ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:釣行記(キス)( 397 )

寄せては巻いて

a0107341_11520804.jpg
頴娃のキス。今朝も好調!
上げ潮狙いで早朝6時半スタートの9時までの釣り。今日も始終「平行巻き」で通した。ほとんどカラ無し。5点仕掛けにこのサイズが満点で付いてきたら(寄せては巻いて)の磯釣り並のやり取りが必要。18~20~22センチ。多分50本超。


by kuroebisu | 2018-07-17 12:09 | 釣行記(キス)

遠投無用・頴娃のキス

a0107341_14405500.jpg
頴娃のキス。日本一美しいキスだ。
天気が安定してきたのであちこちで「釣れた!」の声を聞く。サイズも18~20~21と店頭サイズ超え。
遠投無用。1色~力糸でガリガリのアタリ。
クロエビス的「平行巻き」…海岸線に対して約20°以下で遠投し、波際まで入り込み、海岸線と並行にリーリングする。但し、周囲の安全に十分気をつける。


by kuroebisu | 2018-07-15 15:07 | 釣行記(キス)

ピンが多い

a0107341_17154635.jpg
吹上浜。とにかく入れ喰い。5~4色ゾーンでほとんど満点になる。ただ、まだまだ小さくてピンが多い。
2時間弱で15センチ超のみ80尾くらい。


by kuroebisu | 2018-07-01 17:38 | 釣行記(キス)

チャンスは・・・

a0107341_16024249.jpg
梅雨の合間。チャンスは逃さない。少々波有り、濁り有りにもかかわらずしっかり喰い付いてきた。良型揃い(20センチ前後~22センチ)


by kuroebisu | 2018-06-22 16:10 | 釣行記(キス)

ほとんど満点

a0107341_15351659.jpg
2時間ちょいで100超釣れた。7点仕掛けで天秤はデルナーの30号。5~4色でほとんど満点。いっぺんに喰い付いて来るのでたまにバナナに。今日は置き竿厳禁で始終ロッドをつかんでいた。まだまだ釣れたが飽いてきたのでやめた。予備のクーラーが役に立った。


by kuroebisu | 2018-06-14 15:52 | 釣行記(キス)

昨日より

a0107341_16280976.jpg
良型の量産」が釣りの完成形だとしたら今日の釣りはそれに当てはまるかもしれない。
(釣れる時に釣らにゃあ!)ということで今日も例の浜。東の風(向かい風)が強くかなり波立っていたが、濁りはなかった。昨日と同じ釣り方で5・4色ゾーンを探った。悪条件がかえって良かったのかもしれない。昨日よりさらに良型揃いだった。22センチ前後主体で20~24センチ。


by kuroebisu | 2018-06-03 17:25 | 釣行記(キス)

Let's go to FUKIAGEHAMA !

a0107341_19452987.jpg
吹上浜でのキスは今年初。現場到着が11時ごろで「干潮釣り」となった。(干潮13:09)
早速沖に露出した砂地に上がり5点仕掛けで投げまくった。さすがに吹上浜は魚影が濃い。始終入れ食いで4・3色でほとんど満点になり2色以下はスルーした。

a0107341_19454666.jpg
サイズはピンキリで全体としてはまだまだの15センチ前後が中心。ピン(10センチ以下)はリリースして20センチまでを60本くらいキープした。2時間半。

a0107341_19460323.jpg
久しぶりの吹上浜は漂流物やゴミ等がきれいに除去されとても爽やかで気持ち良かった。とにかくキスを釣りたい人、束釣り(100尾以上釣ること)を体験したい人は
Let's go to FUKIAGEHAMA !


by kuroebisu | 2018-05-29 20:13 | 釣行記(キス)

頴娃のキス/干潮釣り

a0107341_15335090.jpg
久しぶり地元頴娃での釣行。干潮まで3時間くらい前からのスタート。駐車場に着くと早朝組のオジサン?が「釣れんよ、小さいのが4匹・・・」とぼやいて帰って行った。
敢えて「干潮釣り」に挑む。沖7・80m先に露出した砂の丘がポイント。手前に落とすか丘を越えて向こうのかけあがりを狙うか、とにかくどっちも試そうとする。すると向こうのかけ上がりでの1投目で4連がキタ~!まだまだサイズは小さいがアタリはハッキリ、心地良い。カラは数回のみでほとんどが連で付いてきた。
a0107341_15340453.jpg
昨年よりも魚影は濃いとみた。今後は日々生長していくから頴娃のキス、十分期待できる。


by kuroebisu | 2018-05-15 16:05 | 釣行記(キス)

貧果なれど

a0107341_14210111.jpg
貧果なれどこんだけの釣果があっただけマシ。3mの高い波と強風を避けて錦江湾の某所に行ったが、湾内も白波こそ立ってなかったが風は強烈で波は大きく上下に揺れていた。おまけに濁りもあった。せっかく来たんだから、とボーズ覚悟で敢えて挑んでみた。もちろん周囲には釣り人は無し。2色まで濁っているので思いっきりの遠投で5~4色を探った。最初に釣れたのが22センチあったので(全く絶望的ではないな)と期待したのだが。。。潮が引くにつれて濁りがきつくなりアタリがピタリと無くなった。2時間程で退散。


by kuroebisu | 2018-05-03 14:39 | 釣行記(キス)

若潮しかも干潮

a0107341_16135988.jpg
やっぱりサイズが良い。20~23センチ。(因みに収納BOXの横幅は23センチ)若潮でしかも干潮目前だったので、納得の釣果は望めないと思っていたが。。。
5色前半投げて4色までリーリングし4色ゾーンで置き竿主体でアタリを待つ。置き竿といっても長くて1分、アタリがなかったらリールを5・6回巻いてまた置き竿。をしつこく繰り返す。3色以下は探らず早巻き回収。すべて単発なのでまだ群れは為してないが4色ゾーンにいる。


by kuroebisu | 2018-04-26 16:46 | 釣行記(キス)