人気ブログランキング |
ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:釣行記(キス)( 415 )

瞬時にほぼ満点

a0107341_14273960.jpg
頴娃のキス。こんなに釣れるのは久しぶりだ。今日みたいにウネリがあり少々濁りがあっても喰ってくる。頴娃のキスは通常2色以下のチョイ投げでよく釣れる。しかし今日は4色。仕掛けを着水させ5・6回巻くと「待ってました」とばかりバババババッと襲い掛かるように喰ってきた。瞬時にほぼ満点。途中から7点仕掛けに替えると醍醐味はさらにアップ、寄せて巻いてを繰り返しながらキープした。サイズも標準(18センチ前後~20センチ)まで成長。2時間弱でエサ(1パック)終了。体感60本キープ。


by kuroebisu | 2019-06-20 15:11 | 釣行記(キス)

サッサと見切りを付けて

a0107341_19210367.jpg
梅雨に入っているが雨が降らず、キス釣りにはもってこいの日が続いている。
ポイント時合さえ押さえれば豊漁まちがいなし(かも)。
数回投げてアタリがなければサッサと見切りを付けて他エリアに移動しよう!


by kuroebisu | 2019-06-12 19:31 | 釣行記(キス)

灯台下暗し

a0107341_16115909.jpg
灯台下暗し」このところ地元をすっかり忘れていた。爆釣を楽しんだ。途中エサ買いに走った。
16~18~20センチ。1色以内でゴツゴツ、4連・5連が続いた。束釣り全然可能だったけれどクソ暑いのに負けた。
a0107341_16121588.jpg


by kuroebisu | 2019-06-06 16:25 | 釣行記(キス)

はっきりしてきた

a0107341_18160577.jpg
今日の良型(22・3センチ)。もちろんこのサイズ以下の方が多い。いよいよ本番突入!居所(ポイント)や時合がはっきりしてきた。

a0107341_18153565.jpg
家庭菜園。今年初のトマトを収穫した。千果(ちか)とレッドオーレ。早速食してみたが、(予想していた通り)甘かったので安心した。


by kuroebisu | 2019-05-25 18:52 | 釣行記(キス)

突然ブレイク

a0107341_22270594.jpg
a0107341_22272005.jpg
今日はどうしてもキスが欲しかった。明日遠方から来る友人をもてなすため。しかし今日は状況最悪。外海も錦江湾も強風で時化(シケ)まくり。ここも強烈な向かい風が吹き荒れて距離が出ない。天秤を25号から27号に、5点仕掛けを3点仕掛けにしたら5色から4色ゾーンをやっと探れるようになった。着水後、数回巻いて置き竿にするとすぐに大きなアタリがあった。今日はずっとこのパターンで通し良型(20~24センチ)をツ抜けした。このポイント、先日までは生体反応?すら無かったのに突然ブレイクして驚いている。画像上の正面の山は桜島。


by kuroebisu | 2019-05-21 22:50 | 釣行記(キス)

釣れるわ、マイクロピンが


a0107341_19321202.jpg
昨日(5/12)。早朝、今季初めて吹上浜の花熟里(ケジュクリ)の浜へ釣行。釣れるわ、釣れるわ、マイクロピンが。マイクロ過ぎてアタリもはっきりしない。おまけにキス網の船が行ったり来たり。我慢しきれず、すぐさま頴娃に引き返した。
吹上浜のキスと頴娃のキスとを並べてみた。上が吹上(21センチ)、下が頴娃(24センチ)。一晩冷蔵庫に入っていたので判別しにくくなっているが・・・
頴娃のキスはやっぱり・・・黒い・まるい・重い。美しいのである。


by kuroebisu | 2019-05-12 19:55 | 釣行記(キス)

25×2

a0107341_18175336.jpg
今日の南薩は波立っていたので湾口で釣ることにした。最初の釣り場は10回ぐらい投げても全く反応が無かったので潔く退散。車で次の釣り場へ。干潮まっただ中だったがイチかバチかとにかく投げてみた。当たりだった。2投目でガガガ~ッ、キスとは思えないダイナミックな引き、今季自己最高の25センチがヒットした。その後も退屈せん程度に良型(20センチ前後)が喰って来た。そしてまたまた。25センチが。

a0107341_18181168.jpg
このポイントヤミツキになりそう。しばらく独り占めしたろ~。
所変われば品変わる。のである。


by kuroebisu | 2019-05-02 18:53 | 釣行記(キス)

一目瞭然

a0107341_19115934.jpg
このところ晴天が続き波も穏やかで絶好のキス釣り日和が続いている。今日も干潮釣りでお昼過ぎの出勤?この数日は大潮であり潮の干満の差が大きい。ゆえに干潮時の深場は一目瞭然で非常に分かり易い。この深場に投げ込むだけで良いのである。早朝から多くの人が頑張ってるので・・・(**さん。騙されたつもりで干潮時に釣ってみてよ。)と何人もの人に声を掛けるけどなかなか信じてもらえない。ま・良いか。人それぞれ満足度が違うんだから。プライドもあるだろうから。


by kuroebisu | 2019-04-22 19:40 | 釣行記(キス)

ずっと入れ食い

a0107341_22310409.jpg
干潮釣り。9時過ぎから干潮の12時半まで。ずっと入れ食いだった。今日は先日買った振出竿で投げてみた。いつもの並継とはアタリと連喰いの感触が少し、いや全然違う。手に伝わってくる振動がダイレクトすぎて(大げさすぎて)びっくり。
サイズが先日までとはうって変わり良型(20センチ~)も交じるようになった。例年、頴娃のキスは徐々に大きくなる、というよりも、ある日突然良型と入れ替わる、って感じ。


by kuroebisu | 2019-04-18 15:16 | 釣行記(キス)

文句は言わない

a0107341_15444659.jpg
カラは1度もなかったような。全てが2連以上~5本満点。3色で最初のアタリがあり2色で出来上がる。まだまだ成長途上にありサイズはイマイチだが文句は言わない。今年の頴娃のキス、ちょっと期待しても良いかも。但し、ポイント次第。ラインの色で釣ろう。途中降雨退散。(2時間弱)


by kuroebisu | 2019-04-14 16:07 | 釣行記(キス)