ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:釣行記LURE( 99 )

引きずり出す

a0107341_17531138.jpg
穴釣りアラカブ)が面白い。20センチ超えると穴から引きずり出すって感覚がたまらない。ポイントによってサイズ・数が全然違う。ブラクリを底まで入れると勝負は早い。まるで待っていたかのようにすぐに喰い付いて来る。エサはキビナゴが定番だがゴカイの方がアワセが確実でエサ盗りにも強い。
a0107341_17540065.jpg
アラカブのお造り 22・3センチ超えると刺身に取れる。画像はアラカブ3尾分。刺身はハタ類同様プリプリ感があり甘みも強い。


by kuroebisu | 2019-01-19 18:18 | 釣行記LURE

1月1日

a0107341_19341613.jpg
1月1日。新年はヒラメ(55センチ)から始まった。
ヒラメ好調かも。この日はKG市の若者も2枚釣った。
とても贅沢な話だが昨年の暮れからヒラメばっかり食べているような。冷凍庫にはまだ肉塊?が入っている。


by kuroebisu | 2019-01-02 19:59 | 釣行記LURE

ワームの方が

a0107341_18215629.jpg
久しぶりのヒラメはデカかった。58センチ、2キロ500のメタボ。やはり冬のヒラメは大きい。
夕方、(おいでよ)と海からお告げ?が有り小雨の中をウエーダー履いて最寄りの浜へ出かけた。しかし、しばらく全くアタリがなくおまけにお気に入りのメタルジグを海底の障害物に引っ掛けてしまい回収できず意気消沈。
その時(ワームの方がエエよ)とお告げが。ワームに切り替えて3投目でグーッとロッドに大きな衝撃があった。


by kuroebisu | 2018-12-16 18:51 | 釣行記LURE

チビネイゴ

a0107341_19432481.jpg
強い東風を避けて風裏になる某海岸にキス釣りに出掛けた。1投目はカラで2投目から連釣りが始まった。1時間も経つと20本くらいゲットしたがサイズがイマイチ(15・6センチ)だったのでルアー釣りに切り替えた。最初から青モンの気配を感じていたのでキスを釣っている間、心が落ち着かなかった。しかし期待はハズレてドラマは生まれなかった。が、チビネイゴが4尾喰ってきて遊んでくれた。


by kuroebisu | 2018-05-20 20:06 | 釣行記LURE

夕方は・・・

a0107341_20263903.jpg
昼間、穏やかな海を眺めて、(夕方はヒラメやな)。始めてから5・6投目でコツンのアタリがあったがフッキングできなかった。しかし、それから3投目、同じ場所でガツンのアタリがあり今度はしっかりフッキング、引きずり上げた。それから1時間くらい頑張ったが。。。


by kuroebisu | 2018-05-10 20:43 | 釣行記LURE

黄昏ヒラメ


a0107341_20053146.jpg
黄昏(たそがれ)ヒラメ。夕日に照らされて黄金に輝いている。スマガツオ以来、ルアーを忘れていた。夕方5時頃出掛けてみると数名のルアーマンが頑張っていた。満潮前で上げ潮がガンガン動いていたので雰囲気が良かった。探り歩いているとまもなくガツーンのアタリとグイグイの強い引きがあった。久しぶりだったのでヒラメのアタリをすっかり忘れていてすぐに正体をつかめなかった。ジャスト40センチのメタボヒラメがあがった。その後もう1回アタリがあったのだが、釣り友と雑談中で合わせを忘れてしまいフッキングできなかった。さあ、ヒラメもシーズン・インだ。


by kuroebisu | 2018-04-28 20:32 | 釣行記LURE

オッタマゲ~~~

a0107341_16175638.jpg
珍しいモンを釣った。オオモンハタ(52センチ・2.5キロ)
スタートはクロ狙いの磯釣り。が、エサ盗りこそおれど全くウキが沈まない。
途中、目前で何かが海底から喰い上げたようでバシャと波立った。(ん・何かおるな~)しばらくするとまたバシャと波立った。(青モンじゃないな・・・ヒラメ?)そうなるとクロどころじゃない。急いで車に戻ってジギングセット?を取ってきた。5・6投目でグイ~と鈍いアタリがあったので合わせてみた。ところがリールが止まってしまい(チッ!底に引っ掛けたかな・・・)と、思った。が、それでも強引に巻いてみるとなんかモゾモゾと動いていて(アッ!ヒラメ・・でもこれはヒラメのヒキとは違う・・何だろう???)波際での大格闘の末上がってきたのはオッタマゲ~~~!
明日から湘南・伊豆半島行きなのにややこしいモンを釣ってしまった。



by kuroebisu | 2017-11-28 17:01 | 釣行記LURE

あ~~~

a0107341_14095919.jpg

海水がぬるみベイトが現れるとルアーが面白い。
浜に出ると波打ち際一面帯状に白魚?が散乱していた。おそらく青モンにでも追われて逃げ場を失ったのであろう。(これはチャンス!)と海岸を探り歩いてみたが、時すでに遅し、で全く反応は無かった。
ところが、投げるのをやめてしばらく水面を観察していると、突然200メートルぐらい沖にかなり大きなナブラが現れた。バシャバシャと音も聞こえていたような。
(大チャンス!でも遠いな、届かんな。寄って来んかな・・・)
とにかくナブラに向かって投げてみた。1投目、2投目なんの反応もなかった。
ところが3投目、岸からほんの5・6メートル先で黒い魚影(ブリ)が突っ込んで来るのが見えたその瞬間、竿にガツンときた。ワッ!キタ~ッ!
しかし、あまりに近過ぎて油断していたため竿を立てることができず一直線上の引っ張り合いになり結局バラしてしまった。
あ~~~残念!やっぱり最後まで気を抜いたらアカンなぁ・・・


by kuroebisu | 2017-04-20 15:17 | 釣行記LURE

一気に吹っ飛んだ

a0107341_18495074.jpg久々の(まともな)釣果。
イナダ 
51センチ。
磯からのジギング。
この前から磯でナブラが沸き目前まで接近することが多いので待ち構えて投げてみた。
5・6投目ぐらいでヒット。
やはり青物。ヤリトリは醍醐味満点!
寒グロ不調のストレスが一気に吹っ飛んだ。


by kuroebisu | 2017-03-11 19:19 | 釣行記LURE

迷わず

a0107341_16580262.jpg知り合いの漁師に「沖のトローリングで3キロのブリが釣れた」と聞いた。
至って単純で迷わずルアー、今季は初めてだ。
5・6投目でまず最初のアタリがあった。
25センチほどのソゲ。
(あんまり成長してないな。大きくなってからまた会おうネ)と優しく波際に返した。
青モンが気になっていたので今日はメタルのみで通した。
ほどなく次のアタリがあり40センチ弱のヒラメをゲットした。


by kuroebisu | 2016-11-26 17:34 | 釣行記LURE