ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

越冬ギス in 響灘

a0107341_21133740.jpg
大分在住の釣り友Tさんからの越冬ギスのご報告です。Tさんは某県水産試験場長を退任され現在大分県の山奥?に住まわれて自由奔放な生活を送ってらっしゃるとってもダンディーな先輩です。
以下、Tさんのご報告です。
さて、小生は大分の雪山を下りて、下関市にある家内の実家へ遊びに行っておりましたが、冬場には珍しいぐらい超ベタ凪の日本海(響灘:ひびきなだ)を目にし、本日(20日)早朝のひと時、寒のキスを狙って小さなゴロタ浜のピンポイントを攻めてみました。モゾッ。コツ。小さなアタリをスッと合わせると、「やっぱり居た、居た!」。18~22cm級の小ぶりばかりですが、1尾ずつ丁寧に掛けは取り込み、2時間ほどで18尾の釣果を得ました。 干底の釣りながら、久しぶりだからか、歓迎してくれたようです。また来週から猛寒波が来るとのことですが、大シケになる直前のひととき、パールピンクのキレイなお魚と遊んできた次第であります。まずはご報告まで。



by kuroebisu | 2018-01-21 21:48 | 釣り友釣果
<< 桜エビ なんか上向き >>