ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

最近知った

a0107341_1426365.jpg
磯釣り2日目。
2回バラした。1回目はドラグを緩め止まるまでラインを放出。しかし、巻きにかかると大暴れ、ミチイト(3号)をすんなり切られた。2回目は竿をつかむ間もなく一瞬でミチイトを切られた。
しかし、昔ほどそれほど興奮しないしそれほど残念がることもなくなった自分に驚く。
バリ(700g)を揚げた後、竿にガツンと大きなアタリがあった。
ヒブダイ(1キロ500グラム)。なんと皮1枚、ていねいにヤリトリして良かった。ヒブダイは見た目によらずかなり美味しいサカナであることは最近知った。
磯はまだまだ早い!


by kuroebisu | 2013-10-31 15:10 | 釣行記(磯)

磯は・・・

a0107341_22441856.jpg磯。スプリング遠投。
台風の通過で海水温が急激に下がったためか、シマアジ狙いで沖に投げ過ぎか分からんけど、エサ盗りがおらず。2時間ほどまったくアタリ無し。(やっぱり磯はまだ早いなぁ・・・やめたがいいな。)
しかし、マキエが効いてきたのかウキが・・・
まず、カワハギ(25cm)。なんと、あの小さな口でハリを飲み込んでいる。アサリで専門的に釣ればたくさん釣れるにちがいない。

a0107341_22575424.jpgその後、ガッツンの大きなバラシがあったのでドラグを緩めて竿受けにセットしておくと間もなくウキが沈んだ。同時にジィージィーとラインが出ていっている。
久しぶりの磯でのヤリトリ、じっくり楽しみながら引きずりあげると・・・喜び半分・ヘダイ(800g)。次も喜び皆無・ヘダイ(1kg)。
ラストワンはバカデカのソウシハギ(80センチくらい・毒魚で食べる勇気はないので即リリース)
磯はまだ早い。


by kuroebisu | 2013-10-28 23:21 | 釣行記(磯)

サイズが良い

a0107341_12332650.jpg早朝Sトロ。
2投目にクウィーッと心地良いアタリ。ところがそのあとガッツンの大きなアタリが続いた。(ん、オモー!2本かかってる。)なかなかリールが巻けないのでラインを放出しながら様子を見ていると大物のほうの1本がバレたみたいで急に軽くなった。あがってきたのはサゴシ(48cm)で枝バリに喰いついていた。しかし、トップの弓角は喰いちぎられていた。(何だったんだろう・・・)
a0107341_12465657.jpg今年もメッキが本格的に接岸したみたい。ナブラがチラホラ。今年のメッキ、サイズがなかなか良い(25cm前後)のでヒキも強くヤリトリがメチャ面白い。

さあ、Sトロ全開! と言いたいところだが、またまた台風が・・・


by kuroebisu | 2013-10-19 13:02 | 釣行記SURF TROLLING

え・なんで~?

おととい吹上で投げまくったせいで、昨日は朝から頭部の重量が大木のように首や肩に突き刺さったみたいで息苦しくて気分がすぐれなかった。ところが夕方、ネットで偶然この動画「10秒で肩こりが消失」を見つけた。(まさか、この痛みが10秒で解消されハズがない。)と思いつつも、溺れる者ワラをもつかむ、で早速家内に手伝ってもらって動画通り試してみた。
すると信じられない。なんとナント痛みやこりが一瞬で消えたではないか!気分も爽快に。
それからあと「え・なんで~?ナンデ~?」を何回繰り返したことやら。
なんでか分からないけど私にはバッチリ効いた。



by kuroebisu | 2013-10-15 19:23

230本

a0107341_169502.jpg
吹上南エリア某浜。
本日も爆釣。やはり干潮釣り。
今日は久しぶりに多点(7点)仕掛け、満点は数回のみだったが、4.5.6本が続いた。
ド干潮までの2時間程くらいでクーラーボックスが満タンになったので車に搭載のクーラーボックスに移し替えに行った。
上げに入って潮がはっきり動き出すと超入れ喰いが2時間ほど続きまたクーラーボックスが満タンになった。ホンデまた車に搭載のクーラーボックスに移し替えに行った。今日は最初から200超を予測していたのでクーラーボックスを3個積んで来ていたのは大正解だった。が、車までの往復は遠いし重たいしとてもきつかった。
やはり今日も先日といっしょで、潮がドンドン入り込むようになり沖の砂の丘が消えかけると喰いはパッタリ止まってしまった。
体感230本。20cm前後~27cm。


by kuroebisu | 2013-10-13 17:07 | 釣行記(キス)

珍しいモン

a0107341_12541431.jpg先日吹上浜(キス釣り)で珍しいモンを釣った。
イトヒキアジ
可愛い!
チビにしては確かなアタリがあった。
家で飼いたいくらいだ。
a0107341_1333263.jpg画像は昨年Sトロにヒットしたイトヒキアジ。
成魚になると体長が長くなり横縞が消滅、ギョロ目も鋭くなり幼魚時とはガラリと雰囲気が変わる。
そろそろイトヒキアジも出番があるにちがいない。


by kuroebisu | 2013-10-03 13:29

MAX

a0107341_1903780.jpg
吹上浜。
先日の体験を十二分に念頭に入れ、潮・時間帯・エリア・・を厳選?して臨んだ。
干潮3時間前くらいから釣り始めたが、まだこの頃はぼちぼち(予測通り)。それでも確信があったのでちっとも不安にはならなかった。
潮が引くにつれて入れ喰いになり、ド干潮前後2時間程は連の完成度もMAXに。ほとんど4・3色ゾーンで満点になった。(予測通り)
しかし、干潮から2時間経つとアタリがパッタリものの見事に消えた(予測通り)、ので潔く終了。
今日は全てが計算通りで、合理的・無駄なくことが運んだ。釣り座も始終同じだった。
実を言うと今日は200を狙っていたのだが、爆釣タイムに限りありで果たせなかった。(このくらいがMAXか)
体感160本。20cm前後~25cm。


by kuroebisu | 2013-10-01 19:18 | 釣行記(キス)