ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

<   2013年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

レッドヘッド

a0107341_16533192.jpg早朝、昨日のシケがまだ残っていたのでビーチをやめてテトラからのチョイ投げに変更。
いきなり入れ喰いでLUCKY!だったが、1時間ほどしたらパタッとアタリが止まった。
キス19本(17cm前後)
それ以上どうしようもなかったのでキスをあきらめ仕掛けをミノーに換えて(竿はルアー竿)、テトラ回りを探ると、5・6回目にグイーッと大きなアタリ。良型(41cm)ヤカタイサキ(コトヒキ)。お腹周りがメタボっているので抱卵しているにちがいない。このところのルアー、ヒットミノーはいつもレッドヘッド。一見単調過ぎて不安を感じていたが、実績を重ねていくと(もうこれ1本でOK!)みたいになってきた。


by kuroebisu | 2013-05-30 17:45 | 釣行記LURE

小松釣具

a0107341_14361617.jpg
吹上浜での釣りは江口漁港・小松釣具から始まります。
浜・堤防・磯・船・・・すべてに対応。
殊にキス釣り用のゴカイの活きの良さは抜群でクロエビスのイチオシ。
小松釣具 099-274-1232、定休日第2火曜日、朝5時~

キスMAP/吹上浜]・・・今日(29日)より小松釣具に置いてあります。先日数人の方にご迷惑かけたようで申し訳ありませんでした。
キスMAP/吹上浜]はクロエビスおススメの釣り場(実績・駐車場重視)のみを記載しております。その他にも釣リ場はありますが、アタリハズレが大きかったり、駐車スペースが狭かったり・キス網が執拗に入ったり・・・で表向きにはおススメできません。
現在、北エリア(江口浜・神之川周辺)でよく釣れているみたいです。


by kuroebisu | 2013-05-29 15:21

群れを感知

東の強風で波が高かったのでテトラの上からチョイ投げを敢行。ルアー竿に10号の天秤(自作)、最初はアタリが薄かったが、潮が引くにつれてほぼ入れ喰いになった。ただ仕掛けが2点のため数は稼げなかったが(ここで15本くらい)、先日同様ガサガサ・プルプルの引きを楽しめた。
しかし、大潮のため潮の引きが早く、アーッと言う間にテトラ群の中の海水が消えてしまった。a0107341_14535989.jpg
潮が引くと今日は目前に砂の丘が見え隠れし出した。砂の丘がバリアになり手前は良い波具合の水路(潮溜まり)になったので、(干潮釣り、イケルんでは・・・)と期待、探り歩くと案の定、その周辺一番の深場に群れを感知できた。
2点仕掛けのため、1本、2本だが途切れることなくアタリは続いた。
残念ながら今日はエサを1パックしか持っておらず(まだまだイケルのになぁ~。)後ろ髪を引かれつつ退散。計40本くらい。16cm前後、良型無し。
a0107341_1555814.jpg


by kuroebisu | 2013-05-26 14:55 | 釣行記(キス)

ビシビシ

a0107341_146681.jpg昨日と同じポイントで、チョイ投げをした。最初は入れ喰い。ただ2点なのでなかなか数が増えない。20本ほど釣ったらフグが出てきて仕掛けの補修にかかりっきりでまったく釣りにならなかった。そこでキスをやめルアーに切り換えた。(ルアー竿なのでキスの仕掛けをミノーに交換するだけ)
するとルアー2投目にしてグーッと竿先を右にもっていかれた。(ヒャー!キタ~!)久しぶりのヒラメ(ソゲ、35cm)ゲット。
a0107341_14205648.jpgその時、IB市の釣り友Yさんが久しぶりに顔を見せたので、本来のビーチでのキス釣りのタックルに換えキス釣りを再開した。20m前後でアタリがあるので斜めに投げ25mから小刻みに置き竿(10秒くらい)を繰り返した。最初のアタリの1本が付いたらゆっくりゆっくり巻いていくと2本目3本目がビシビシと付いてきた。
体感50本前後。17cm前後主体、~21cm)


by kuroebisu | 2013-05-23 14:54 | 釣行記(キス)

チョイ投げ

a0107341_147499.jpg今日はテトラに乗って投げてみた。テトラの上はバランスを崩し易いので立ち位置に十分気を配る。
今日はキス竿を使わずルアー竿を使い、仕掛けも2点。天秤も自作の10号。いつものクーラーボックスも使わずレジャー用のクールバッグを肩に掛けた。
a0107341_14311718.jpg
初めての完全チョイ投げスタイル
竿先が比較的柔らかいのでゴリゴリのアタリがリアルでなんとも面白い。アタリは途絶えることなくエサ切れまで続いた。サイズも徐々に良くなってきており今後が楽しみ!
43本。16・7cm前後。


by kuroebisu | 2013-05-22 14:48 | 釣行記(キス)

なんでここだけ?

a0107341_17452928.jpg
シロギス吹上浜
先日、KG市の釣り友Yさんより信じ難い情報をもらった。半信半疑だった(Yさんゴメン!)がとにかくYさんと現場で落ち合うことにした。ここは北エリアにあり、私はその周辺では何度も投げたことはあるのだがここは初めてで とにかく駐車場がないので集落の人に駐車を頼む始末。
エリアには遠くに5・6人の釣り人がいたが、状況は分からない。
最初Yさんの近くで釣ったが、驚き!2色ゾーンでカラ無しの入れ喰い。しかも良型(20センチオーバー)も交じる。(ホントだった!Yさん疑ってゴメン!)
その後はクロエビスの本領発揮。ビーチをあっちゃこっちゃ探りまくり納得ポイントに落ち着いた。
5点仕掛けでほとんど3連4連、サイズはピンからキリまでバラエティー満載、チャリコもエソも小フグも。
85本(16・7・8cm主体。良型20本くらい~24cm。ピン多数。)

a0107341_1839124.jpg 満潮になるとみんな(Yさんも)帰ってしまい私一人になった。(こんなに釣れるのに・・・みんな、もったいないなァ~、釣れる時に釣らんと・・・)
いつ釣る?!
ここに来るまでに南エリアから北エリアと数ヶ所の浜(釣り場)の状況を偵察?してきた。どの浜もまだまだ魚影が薄くどの釣り人も困惑、ショボくれていた。
それにしてもなんでここだけ釣れるの?  


by kuroebisu | 2013-05-18 18:54 | 釣行記(キス)

キスの群泳

a0107341_163335100.jpg
大分県在住のT氏より貴重な画像を頂きました。T氏自らが撮影した海中でのキスの群泳です。
この画像を見て唖然、キスが海底から数十センチも離れて泳いでいる(漂っている)のです。これまでの私のイメージ(海底にベッタリもしくは数センチ上)がもろくも崩れてしまいました。
そういえば、どっかの港でフカセ釣りでのキス釣りを見たことがあります。エサはオキアミでしたが結構釣れていました。それとアジ釣りのサビキでも釣れるとか。なるほどこの画像を見ると納得いきます。
よくよく考えてみると、海底ベッタリの魚(ヒラメ・マゴチ・・)は目が上向きに付いていますが。キスはフツーの位置。ということは・・・。
このことから既存の仕掛けや釣り方をもう一度考え直してみるのも必要なのでは。すでにひらめいていることがあるのですが、実釣してある程度の釣果を出さなきゃ公表はできません。
いずれにしてもあれやこれやと試行錯誤しながらオリジナルを創作することも釣りの楽しみの一つです。


by kuroebisu | 2013-05-16 17:30

群れの動きを観察

a0107341_1456519.jpg
朝9時頃、早朝組がすっかり引き上げてから出掛けた。最初ちょっと右往左往したが、アタリが頻繁だったポイント(赤色の円)に絞った。1色どころかチカラ糸ゾーンに相当な群れが溜まっていた。2色投げてチカラ糸までは高速巻き取り、チカラ糸ゾーンで巻きを止めて数秒待つとほとんど喰ってきた。
満潮が9:37、(ここの群れ潮が引くとどっちに移動するんだろう?)今日はなんとしてでも追いかけようと思い時々前・左右に投げて群れの動きを観察した。

a0107341_15261161.jpg満潮から1時間、群れは沖の大潮時に現れる(今日は沈んでいる)砂の丘の手前のカケアガリの底に集まった。(黄色の円)それからは3色投げて2色ゾーンで釣る理想的な釣りとなった。
相変わらずサイズはイマイチだが3連4連の入れ食いに夢中になった。
15・6cm主体~18cm、ピン多数。体感70本。3時間半。


by kuroebisu | 2013-05-15 15:33 | 釣行記(キス)

相変わらず

a0107341_120883.jpg相変わらず貧果が続く。どうにもなりまへ~ん。が、幾分ピンが減りつつあるのはうれしい。
アタリが無いわけではないが、本アタリの前に前アタリというか・・・なぜか一気に喰わない。仕掛けのハリも全部付け換えたほうが良さそうだ。
しかし、ナガレとしては復活に向かっている(と思う)。潮が変われば良くなるはずだ(と思う)。
吹上浜の(にわかに信じがたい)情報が入ったので近い内に検証に行かなくっちゃ。


by kuroebisu | 2013-05-14 12:30 | 釣行記(キス)

ゼンゼンいないあるよ。

a0107341_14225824.jpg早朝釣り友Aさんから情報が。(キスいないよ。ゼンゼンいないあるよ。)
しっかり出鼻をくじかれたのでキスはやめて磯釣りを思い立ち現場に着くと・・・
Kさん、ダメだったみたい、うなだれて引き上げてくるとこだった。
(やめよう・・・磯はやめよう、やっぱりキスにしよう。) 
キスもやはり釣れていないみたいでビーチに釣り人は遠くに一人だけ。
(雰囲気は最高なんだけどな・・・でも、また水温低いわ・・・)
やはり半時くらいは無反応だった。ところが、潮が下がるにつれて2色ゾーンでアタリが出始めた。しかし、小気味良いアタリのわりには釣れてくるキスは・・・TOO SMALL.OH MY GOD!
だんだんアタリが頻繁になったが、今日は先日の残りエサだったので2時間ほどででエサ切れ終了。(ま・釣れただけでもマシか。おることがわかっただけでも収穫よ。明日から頑張れるわ!)


by kuroebisu | 2013-05-13 15:15 | 釣行記(キス)