ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

<   2012年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

帰るのちょっと待てぇ~!

a0107341_1082296.jpg
予報は終日曇りだったので今日はキス釣りを予定していた。が、朝起きると雨がシトシト降っていたので急遽磯釣りに変更。雨の中をいきなりカッパ着て出かけるのはツライものがある。
雨風のせいで海は大荒れだった。たまたま干潮でいつもの磯には乗れたが・・・2時間近く投げまくってもウキは沈まない。が、エサはアミ巻き糸もろとも喰われている。夏の海はエサ盗りだらけだ。
雨も激しくなってきたので(そろそろ退散しようかな・・・あとかたづけめんどくさいなぁ。)と思っていたその矢先、「帰るのちょっと待てぇ~!」と言わんばかりに竿にガツンと衝撃が走った。良型イサキ(41cm・1kg)
いよいよ梅雨入りか。


by kuroebisu | 2012-05-31 10:39 | 釣行記(磯)

26cm

a0107341_18483799.jpg
今日は一日サカナの顔を見たくなかった。
が、近場の海岸をのぞきには行った。頴娃のキス、今年はアタリ年(現在のところ)のようで、みなさんそれぞれの「入れ喰い]に満足気だった。
一月(ひとつき)前にこさえた我が家の「緑のカーテン」、順調に発育し、今朝は今年初のキウリを収穫した。
1本のみだが26cmの良型。まだまだ雌花が付いてるので今後が楽しみ。ゴーヤはまだまだ。


by kuroebisu | 2012-05-29 19:11 | FAMILY

束釣り失敗

a0107341_1533107.jpg
この時期は海が荒れたら磯釣り、凪いだらサーフ(キス)と忙しい。(もちろん仕事も)
朝、某海岸へ行くと、「入れ喰いだよ。]と聞かされ(良かったぁ~!)と勇んで投げまくったが・・・1時間経っても10尾ほどしか釣れない。
「入れ喰い」の解釈が彼とは違ったようだ。
気を取り直して某海岸へ移動。
なんと1投目から3連・4連/4点の連続。
(よっしゃ。今日は束釣りいけるかも。)と8点仕掛けに切り替えた。すると、5連・6連がしばらく続いた。
1時間くらいで40尾くらい釣れたので、(この入れ喰いの感動?を釣り友のAさんにも・・・)とAさんにTELするとすぐにAさん到着、彼も信じられない入れ喰いに夢中になっていた。
満潮時・潮止まりを利用して「山崎釣具」に駆け込みゴカイを補充調達。
潮が動き出すと再びアタリが出てきたが「入れ喰い」どころか、8点仕掛けに1尾・2尾のサビシイ釣りになり下がってしもた。束釣り失敗
76尾。15~20cm。ピン無し。


by kuroebisu | 2012-05-28 16:12 | 釣行記(キス)

恵みの雨

a0107341_13165712.jpg

今降っている雨はまさに恵みの雨
現場に着くと、すでにKR市のIさん(フカセ)に1kgほどの良型グロがあがっていた。
私は今日もイサキ狙いでアミ巻き仕掛けの超遠投。
岸から遠ざかるにつれてエサ盗りは薄れてくるものだが今日は1投目からエサ盗りに悩まされた。
海水温がかなり上がっていて手を入れてみると生温かった。

1時間くらい後にウキが沈み竿先がまっすぐ伸びきった。
(イッサキだぁ!)しかし、やりとりするとかなり重くジワ~ッとしか寄ってこない。(こんな大きなイッサキいるはずない。別モンだ。マダイ?)

クロやデカ~!)
波口にあがってきた良型グロに私もIさんも目が点になった。
この時期のものとは思えないデカグロ(1.8kg)にビックリ仰天した。
その後はサンノジ(800g)・ヒブダイ(2.5kg)があがり、今日はヒキの醍醐味を存分に堪能した。


by kuroebisu | 2012-05-26 14:05 | 釣行記(磯)

今年も会えたね~!

a0107341_1255424.jpg

磯。
数日前からキスを釣りながら次に天気が崩れるのを心待ちしていた。
初夏はやっぱりイサキだ。
雨の中、カッパを着込んで家を出た。
家内が(今日はイサキ、きっと釣れるよ。)と「♪イッサキ、イッサキ、イサキ(ムーチョ)、イッサキ」とベサメムーチョを口ずさんでいた。
現場は小雨でどんより曇っているので夜行性のイサキ釣りには最高のCONDITIONだった
これまでの経験からアミ巻き仕掛けで超遠投を心掛けた。

良型イサキの登場は早かった。(釣り開始後30分くらい)
ウキはゆっくり沈んでいき竿先がツーンと右下方にしなった。
ヤリトリでイサキだと確信したが、波口で今シーズン初のイサキ、しかも良型を見たときは(今年も会えたね~!)うれしかった。
磯からのイサキは産卵のため良型が多い。大型になると黄褐色の縦帯が消える。シマアジもいっしょ。
42cm。1.1kg。


by kuroebisu | 2012-05-25 13:37 | 釣行記(磯)

待っても釣れんかもしれんし・・・

a0107341_1348537.jpg
干潮が昼過ぎになってしまうので都合で干潮釣りができない。
満潮前から投げてみた。前方左右に投げながらキスの溜まり場を探す。
満潮時キスは散らばっているのでどこに投げてもポツリポツリでなかなかポイントが定まらない。それでも2連・3連/4点で付いてくるので数は徐々に増えていく。満潮、潮止まりに近くなるとアタリがパッタリなくなった。(あと1時間は待たんと釣れそうにないな。1時間は待てんな。待っても釣れんかもしれんし・・・)
別浜に移動。ここはしばらく何の反応もなかったが、(もう少し潮が引けば必ず・・・)勝手な自信があった。  
しばらくすると案の定ア~タリ~!突然湧いたかのように入れ喰いが始まった。
頴娃周辺のキス、現在1色以内での釣りなので遠投派には面白くないかも知れません。
サイズも現在まだまだ小ぶりなのでサイズにうるさい人にはオススメできません。
56尾。15・6cm(~20cm)


by kuroebisu | 2012-05-24 14:41 | 釣行記(キス)

金環日食

a0107341_14462512.jpg
金環日食
曇りで見えず。
波予報は2.5→3.0mだったので今日は釣り不可と思い込んでいたが、朝、釣り友Aさんの(ベタ凪ぎだよ。)のTEL。やはり南薩は北~東の風には強い。
Aさんもいっしょ。最初に釣ったところが開聞岳の真下。ここはモロに開聞岳が盾になり東の風は完璧に遮断されまるで湖状態。1時間ほど2連3連の入れ喰いが続いたが潮が引くにつれて喰いが薄くなった。
(じゃあ、干潮釣りだ~)と、別の釣り場に移動。ちょうど向かいの砂の丘が見え隠れし始めたところで上々の状態、1投目からいきなり3連、その後も入れ喰いが続いた。(今日は束釣りいけるかなぁ)とも思ったが・・・
しかし入れ喰いは1時間も続かずアタリがパタッと止まった。アタリが突然止まるのは毎回のことだが・・・これだけはなんともならんね。
52尾。15・6cm前後(ピン~20cm)


by kuroebisu | 2012-05-21 15:28 | 釣行記(キス)

参考程度に

[キス釣り]
以下3つのお問い合わせにお答えします。
以前のお答えがありますのでそれぞれの見出しをクリックしてください。
あくまでもクロエビススタイルですので参考程度に!

1.エサの付け方
2.エダスの修復
3.飲み込まれたハリの外し方


by kuroebisu | 2012-05-20 16:20 | KODAWARI キス

大葉

a0107341_16211987.jpg
クロエビス風キスのお刺身です。是非是非お試しあれ!
[RECIPE]
①ウロコをきれいに剥がす。皮は剥がさない。
②3枚におろして内腹の小骨の部位を削ぎ落とす。
③きれいに水洗いしてタオルで拭き取る。
④横向き、裏向けにまな板に載せ、刺身包丁の先の方で斜めに短冊状に切る。(18cm前後なら3つ切り、20cm以上なら4つ切り以上)
⑤大葉(青ジソ)をみじん切り又は短冊切りにし、④と軽く和える。
⑥盛り付けはご自由に。
大葉青ジソ)はキスとは最高の出合いで、キスの甘味をよりいっそう引き立たせてくれ、クサミ消し、毒消しにもなります。

キスMAP/吹上浜
今年も小松釣具(東市来町・江口漁港)に置いてあります。
〇吹上町・「吹上浜」を追加してあります。
〇オマケ:頴娃周辺のキス・ルアーMAP(白黒・B5・1枚)が付いています。
価格400円


by kuroebisu | 2012-05-19 16:45 | COOKING

干潮釣り

a0107341_14552076.jpg
干潮は12時。
11時には10人くらいいた釣り人はみ~んな帰ってしまった。
目前に砂の丘が見え隠れしてきて一気に釣堀化した。
それまでは
13・4・5cmのピンギスがチラホラだったのが・・・
とたんに18cm主体が入れ喰い状態になった。
ここの釣り場は今年初めてだったが、(ここも他の釣り場と変わりないだろう。)といつもの干潮釣りに賭けていた。やはり正解だった。
潮が上がり出して外海(そとうみ)から流れ込むようになったらアタリはパタリと止まった。
44尾。前半ピン・後半18cm前後(~22cm)


by kuroebisu | 2012-05-18 15:16 | 釣行記(キス)