ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

GW

a0107341_18241830.jpg

頴娃のキス、釣れ出しました。GW期待できます。(かも)
まだまだ小ぶり(15・6cm)ですが時に20cmオーバーも出ます。
2~3色(50m前後)で釣れるので遠投の必要はありません。
潮にかかわらず、水温の上がる日中の方が喰いが良いようです。

ゴカイは「山崎釣具」で 
山崎釣具・・・開聞町入野 R226沿い(南側) 
  朝5:00から営業 年中無休 TEL0993-32-5589
  「南薩海釣りMAP」も置いてあります。(画像はMAPから)


by kuroebisu | 2012-04-30 18:48

見い~つけた!

a0107341_11281836.jpg
6時に出かけた。現場に着くと釣り友Iさん・Aさんはすでに始めていた。
二人とも口を揃えて(ダメだよ。何でケ~?)
二人から離れたところで投げてみると確かに恐ろしいほど反応がない。そのうちみんな帰ってしまいひとりだけになってしまった。(ま・こんな時もあるわな・・帰ろうか・・)
探り歩きながらの帰り・・・・・・・・・見い~つけた!3色ゾーンでプチ集団を発見!しばらく単発の入れ喰いが続いたがまもなくENDとなった。
再び探り歩くと・・・・・・またまた見い~つけた!
しかし、今度はアタリがENDになる前に、エサ(昨日の残りエサ)がENDになってしまった。残念!
18尾(18cm主体。16~22cm。)


by kuroebisu | 2012-04-29 11:59 | 釣行記(キス)

チラホラ

a0107341_144840.jpg
水温も幾分上昇しやっとキスの情報がチラホラ入り出した。昨夕、釣り友Iさん(MQ市)から(干潮直前に盛んに喰ったよ。)との情報をいただき、今朝(干潮後になるけど/干潮が5:05)早起きして出かけた。ぽつりポツリと単発で釣れるのだが、4色で釣れたり2色で釣れたり、なかなか居場所を特定できなかった。ましてや連など一度もない。やはりまだ群れになっていないのだろう。でも、プルプル感がまだまだ新鮮で一尾一尾楽しんで釣れる。
ジャスト20尾(17cm主体。15~21cm)


by kuroebisu | 2012-04-28 14:40 | 釣行記(キス)

ゴーヤ2012

a0107341_165441.jpg
ずっーと苦手だったゴーヤ
昨年から突然大好物になってしまった。昨年の夏はゴーヤチャンプル三昧だった。やはり自家栽培して愛着が湧いたからにちがいない。朝、近くのナフコでゴーヤの苗3本(アバシ・節成り・願寿)とキウリの苗2本を買って来て庭に植えた。昨年は初めて栽培して6本の苗で家の中が一日中真っ暗になるほどの緑のカーテンならぬ重苦しい「壁」になってしまったので今年は数を減らしてみた。今年の夏もゴーヤキスで乗り切るつもり。


by kuroebisu | 2012-04-26 17:22 | FAMILY

トウゴロウイワシ

a0107341_22474477.jpg
トウゴロウイワシ
今朝の波打ち際にはこのトウゴロウイワシがいっぱい打ち寄せられていた。釣れないキス釣りをしている間にもその数はドンドン増えていく。キス釣りの方はサバの子(10cmくらい)の連釣りで、しっちゃかメッチャカ。まったく釣りになりまへん。
そしてそのサバの子を沖の方からサゴシの子(15cmくらい)が群れで追っかけて来る。
この時期にはよくある光景だが自然界の営みにはその都度おどろき感嘆してしまう。
これまで静穏だった冬の海が、やっとにぎやかさを取り戻し、私の、みんなの期待がいっきに膨れあがる。
トウゴロウイワシは普通のイワシ(マイワシ・カタクチイワシ・・・)とはちょっと種目が違うそうで、食べても美味しくはありませんよ。


by kuroebisu | 2012-04-24 15:47

ゲェ~ッ!

a0107341_15204233.jpg
朝、庭にいると、黒猫のHさんが「キャンペーン、また当たったよ~!」とビール2ケース抱えて来た。
ゲェ~ッ!  


カーチャンがやって来て「それはノンアルコールだよ~。」
ゲェ~ッ!   
良型クロを釣ったつもりがよくよく見たらイスズミだった。に等しい。 

ま・頂けるものは何でもありがたく頂きます。
それにしても2ケース(48本)とは。1等(3名様)だったらしい。


by kuroebisu | 2012-04-22 15:44 | FAMILY

終わったようだ

a0107341_12202372.jpg
雨が降る前に早起きして現場に急行。
初めは上々のコンディションで、(遠投しなければ)エサ盗りがアミ巻き糸まで喰い尽くす。5投目ぐらいで最初にウキが沈んだが、待っても待っても竿に反応しない。回収すると手のひらが付いていた。その後もぼちぼちアタリがあったが・・・手のひら3枚・足のうら1枚。キログロの時期は終わったようだ。こうなるとクロ狙い、遠投は割りに合わずフカセ釣りの方が断然有利でしょう。
10時頃になると東の強風で西への流れが速くなり釣り不可の状況に。
足うら1枚をテイクアウトした。

キス・・・海水温度が18℃と低いため(例年差マイナス2℃)おってもなかなか喰ってくれません。残念ながら現在吹上浜も南薩も釣れてる情報はありません。私論ですが、キスは(海水温度が)19℃で釣れ始め、21℃で最盛期になり、24℃以上になれば喰いが落ちます。
とっても待ち遠しいですね。


by kuroebisu | 2012-04-19 13:14 | 釣行記(磯)

再度アミ巻き

a0107341_13444773.jpg
ベタ凪ぎ。が、風(背中から)はバッチリ、潮も東流れ、小雨が降り条件はまあまあ。
が、2時間投げてもエサ盗りすら現れず。
(なんとかせんと・・・水温が下がっているので・・・喰い気がないやろし・・・ひょっとしてアミ巻きよりバクダンの方が・・・)やはりバクダンに切り替えると間もなくウキが沈んだ。
手のひらだ。しばらくするとまた手のひらが。(これじゃあダメだ。)


a0107341_1410586.jpg
仕掛けを再度アミ巻きに戻して半時後、ガッツーン!いきなり竿が大きく振れた。ドラグを緩めてあるのでリールからジージーとミチイトが出ていく。シマアジのバラシもあるので慎重に慎重に引き寄せた。
良型チヌ1.9kg。まだまだ抱卵状態だ。シマアジの後、チヌ食えるかな・・・


by kuroebisu | 2012-04-16 14:26

海のマンゴー

a0107341_1854582.jpg
これまで釣ったシマアジは小ぶり(30cm前後)で、とても「アジの王様」と言われるほど超美味ではなかった。ところが今回のシマアジはマジ最高に旨かった。
やはりサイズだと思う。ネットで調べてみるとシマアジは2~3kgが一番美味しく、値段もこのクラスは別格になるそうだ。
キメ細かい肉質、噛みちぎるほどのコリコリ感、上質なアブラの乗り、上品な甘さはまさに「海のマンゴー」。

あ~、焼肉食べた~い!


by kuroebisu | 2012-04-13 19:09 | COOKING

コデマリ2012

a0107341_10192345.jpg
今年も我家のコデマリが満開になった。桜が早かったのでコデマリはずいぶんと遅れているかのようで待ち遠しかった。それでも、この数年の満開日を調べてみると昨年よりはいくぶん早かったみたい。
2009ー3/24   2010-3/27  2011-4/15


a0107341_10551335.jpg
昨日は秋田市在住の下の孫の幼稚園入りだった。
この子は周りのあらゆるものに好奇心全開だそうで楽しみな反面ちっとも落ち着かないのでとてもとても手がかかるそうだ。(嫁談)
ま、元気に育ってくれたら良いわ。小学生になったらいっしょに釣りに行こうや。上の娘は年長組入り。


by kuroebisu | 2012-04-12 11:18 | FAMILY