ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

<   2010年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧

接岸

a0107341_12154976.jpg
(たまにはメジャー?なキス釣り)と思い、朝、満潮前の基本釣行
久しぶりに並継ぎで投げたが・・・
ヒットゾーンは2色以内、チカラ糸内でも喰ってくる。
こうなると並継ぎはとても扱いづらい。

キスは小ぶりながら確実に接岸したみたいだ。16cm前後。2時間。


by kuroebisu | 2010-05-31 12:29 | 釣行記(キス)

Sトロ時期尚早

a0107341_1963923.jpg
今日もド干潮。
最干潮までは相変わらず単発入れ喰い。
だったが、最干潮になった途端アタリが完全に止まってしまった。おまけにたまのアタリはフグのアタリに。
回復まで待ち切れずタイサ~ン。17cm前後。

早朝今年初のサーフトローリングに挑んだが不発。マグレを狙ったがやはりまだまだ時期尚早。


by kuroebisu | 2010-05-30 19:36 | 釣行記(キス)

潮溜まり

a0107341_1910035.jpg
昨日と同じ、干潮ド真ん中の釣り。
ただ今日はMY BEACH(A)。
今まで気が付かなかったが、MY BEACH(A) の前方にも砂丘ができるのだ。
が、潮溜まり(腰の深さ)を挟んでるから砂丘に乗れない。
で、イチかバチかで目前の潮溜まりに投げ込むと・・・・
なんと1投目から単発入れ喰い!1時間半くらい続いた。
もうサイズ(17cm前後)なんか問うまい。


by kuroebisu | 2010-05-29 19:39 | 釣行記(キス)

干潮ド真ん中

a0107341_1663943.jpg
あえて干潮ド真ん中にチャレンジ!
最干潮1時間ぐらい前に到着すると最後のひとりが帰ろうとしていた。
(潮が引いたら釣れんようになった。)そうだ。
潮が引いてもキスはどっかにおるはずだからおるとこで釣れば良い。〕が私の自論。
画像左にテトラ群があり平常はそこまで海水が押し寄せる。
大潮の干潮で潮が引くとテトラ前方に砂丘ができるので砂丘に乗り手前の駆け上がりを狙う。(遠投無用)


a0107341_15163924.jpg
低温で成長が遅れているのだろうかサイズがイマイチ。
(16cm前後。)
ま・釣れるだけ、「プルンプルン」のアタリを楽しめるだけでもマシと思わねば。
それにしても今年のキスは(今のところ)全然良くない。(私の場合)
この先もどう展開していくのか、かいもく予測が立ちまへん。


by kuroebisu | 2010-05-28 15:45 | 釣行記(キス)

バクダン釣り

a0107341_15362059.jpg
強い西風が吹き荒れ、波も高かった(2.5m)が辛抱し切れず釣行。
先日、神戸市のSさんより「バクダン釣り」にてお尋ねがあったので、今日はあえて「バクダン仕掛け」で釣ることにした。
やはり「アミ巻き仕掛け」に較べるとアタリの回数が多い。一時はコッパグロが入れ喰いになり、かなり面倒臭いことになった。
良型(1.2kg)は干潮間際にヒットした。


by kuroebisu | 2010-05-26 16:08 | 釣行記(磯)

高級**

a0107341_17264988.jpg
カーチャンの懸賞生活。
本日のア~タリ~は「**ハムわくわく商品詰め合わせ」。
ドイツ仕込み?、金賞受賞?の高級ハムや高級ベーコンや高級ソーセージ等が満載。
ちょうどキスやクロに飽いてきたところなのでグッドタイミング!

カーチャンの懸賞生活はますますヒートアップ!宅急便が「また当たったよ~。」って来る。
「懸賞」単独でBLOGが作れるかも。作ったらいいのに。


by kuroebisu | 2010-05-25 17:17 | FAMILY

まだまだ

a0107341_14561315.jpg
私に初めて出会う人は私の使っている竿を見て(ボロボロやね。)(傷だらけだ。)(使い込んでるね。)とみんな驚く。
5・6年前に買った「SURF LEADER 405 EX-T」の初期モデル。
ずっとチョイ投げ用に使っているが釣果の7割くらいはこの竿で、ゆうに1万尾を超えるキスを釣り上げている。(最盛期はキスは接岸するので遠投用の並継ぎよりチョイ投げ用の振り出しの方がはるかに実用的)
最近投げるたびに竿が回転するのでおかしいと思い、点検すると、3番目がスポッと抜けたではないか!(長年の酷使で外径が磨り減っていた)
すぐにバラシにかかりなんとか修理したもののまだ他にも不安な箇所がある。(クリップ拡大)
でもまだまだ見捨てない!限界までとことん付き合ってもらう。がんばれ!


by kuroebisu | 2010-05-23 15:47 | KODAWARI キス

イサキは・・・

a0107341_14223276.jpg
イサキのリベンジのつもりで釣行。
東の風が猛烈でウキがガンガン流されてしまいヒットゾーンにマキエが定着しない。
2時間経った時点で手のひらが3枚のみ。(リリース)
(今日はこんなもんかなあ。仕方ないな。)とあきらめモードに突入。
ところが天が味方してくれた!風が幾分収まってきてウキの流れの速さが許容値内に。
ウキが沈むと同時に竿が激しく振れた。良型(1kg)ゲット!
納竿間際にホンカワのビッグサイズもゲット!
クロもホンカワもアミ巻き仕掛け。恐るべし!アミ巻き仕掛け
今日もイサキは出なかった。


by kuroebisu | 2010-05-22 15:10 | 釣行記(磯)

梅雨グロ1号

a0107341_15151732.jpg
朝、カーチャンが「イサキの塩焼き食べたいなぁ。そろそろでしょう。」
「じゃ、釣ってくるわ。」で久しぶりに磯に出かけた。
HOMEの番所鼻はシケ後の残り波、ちょい濁り、小雨で最高のCONDITION。
梅雨グロの1本目は早かった。始めてから40分くらいで、あいにくウキは見ていなかったが竿が激しく触れる音で気が付いた。2本目の前に大きなアタリがあったがやりとり不能で、クレッサ3号が簡単にひしゃげてしまい結局ハリス切れ。
沖にイサキ釣りの漁船が4・5隻。だいぶ手前(5・600m)に寄っていたのでイサキを期待したが最後まで現れなかった。
1.1kg前後2枚。足の裏1枚。


by kuroebisu | 2010-05-20 15:45 | 釣行記(磯)

自然相手

a0107341_9574025.jpg
少々波立っていたが最初から単発入れ喰い。
今日の群れはサイズがイマイチだったが数がいけそうだったので気分良く釣っていた。
ところが1時間くらい経ち満潮が近くなった頃から東からの強風が吹き荒れ、見る見る間に白波が立つようになった。余儀なく撤収。
自然相手だからなかなか思うようにならない。こんなんばっかしの繰り返しだけどこれも釣りの魅力の一面と思っている。
17cm前後(16~18cm)。1時間ちょい。


by kuroebisu | 2010-05-17 10:31 | 釣行記(キス)