ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:釣行記(磯)( 223 )

久々の

a0107341_16235883.jpg久々の釣り。
こんな長い梅雨は初めて。今朝もシトシト降っていたけど、も~我慢の限界!
だが、満潮でお気に入りの瀬に上がれない。潮が下がるまで手前の瀬でチンタラやっているといきなりガツ~ン!2キロオーバーのヒブダイ(ハチ・アーガイ)。
やたらエサ盗りが多く仕掛けを投入しても1分もしたら不安になる。
今日のエサ盗りはコッパグロ。仕掛けをダンゴ(バクダン)にしたらコッパのオンパレード。
(そのうちエサ盗りは消えるだろう)と勝手に決め込んでいたが最後まで消えることはなかった。
でもドサクサに紛れて良型(800g)がそっと慰めにきた。疲れた~!


by kuroebisu | 2015-07-05 16:57 | 釣行記(磯)

ナイナイナイ

a0107341_11321319.jpg週末なのでいつものHOMEは避け、以前から気になっていた瀬にひとり上がった。
チョイ波・チョイ濁り・チョイナガレ・・・BEST CONDITIONでさかなの匂いがプンプンしていた。
始めてから1時間程はシツコイエサ盗り(ハマフエフキ)に弄ばれたが、エサ盗りが消えた瞬間スーッとウキが沈み竿先にガツンときた。
なんとこの時期としては珍しい良型梅雨グロ(1kg)。

a0107341_1151220.jpg良型イサキ(900g)もきた。
(この瀬はエエわ~。今日はちょっと粘ったろか。)と思った。
ところが・・・・
ガクゼン!
4・5mほど真後ろに置いてあったアミブロックがなぜか消えていた。
付近を探し回ったがナイナイナイ。おそらくトンビ。
エサが無ければどうにもならん。(もったいないなぁ。)泣く泣く強制撤退。


by kuroebisu | 2015-06-20 12:16 | 釣行記(磯)

ちょっと弱気

a0107341_136840.jpg雨降りの中を出て行くのはツライ。現場でIB市のYさんと一緒になった。
1時間ほど経過した頃一発目が。
典型的な梅雨グロが揚がった。ただこの時期はクロよりもイサキだ。
雨が土砂降りになり合羽も役に立たなくなり全身びしょ濡れ。
頼みの綱は風向き(追い風)と適度な濁りと波立ち。
忘れた頃にウキが沈んだ。今度もクロだった。
(今日はイサキはおらんのかい)沖の釣り船もすべて引き上げていった。Yさんも(今日はダメやっど。)と引き上げて行った。
雨はますます激しくなり一人残されてしまいちょっと弱気になっていたところに、グ~ンのアタリがあり竿先が大きくしなった。良型イサキ


by kuroebisu | 2015-06-15 13:46 | 釣行記(磯)

梅雨グロ

a0107341_13573594.jpg梅雨の中休み。久しぶりの磯。最満潮時に到着するとすでに先客が二人。イマイチなようだった。
(そろそろイサキだが晴れているのでイサキはまずないだろう)、(じゃあ今時何がくる?)(梅雨グロがいるやんか)(梅雨グロってせいぜい足裏だよね)(ま・ウキが沈んだら何でも良いけど)・・・と独りで自問自答しながら投げ始めると1投目、いきなりガッツーン!瞬時に仕掛けもろとも持って行かれた。正体不明。せめて魚種が分かるくらいまではヤリトリさせて欲しいもんだ。
気をとり直して続けていると5・6投目にウキが沈んで竿が大きくスウイングした。今度は余裕がありヤリトリを楽しみながら丁寧に寄せた。
梅雨グロにしては立派な梅雨グロ750g。
その後は手のひら2枚とカワハギ1枚。正午前から晴天特有の海風(逆風)に変わったので遠投できなくなり断念した。


by kuroebisu | 2015-06-06 14:34 | 釣行記(磯)

行かなきゃ釣れん

a0107341_15163734.jpg急に思い立って磯に出かけた。
(そろそろイサキやなぁ。)
確立は低いかもしれないけど、それでも「行かなきゃ釣れん」のでとりあえず行ってみた。
しかし、不吉が襲った。現場到着するや忘れ物(竿立て)に気付き、また家まで取りに帰った。それに、竿出しする時最大のガイドが割れてしまった。(もうやめたろか。)と思ったが必死でガイドを応急処置すると、(これで大丈夫かな・・)と試してみたくなりそのまま投げ続けてしまった。
本日1回のみのアタリはメタボ・へダイ(45cm。1.7kg)。波際で最初見えた瞬間真っ赤だったのでマダイかと思った。
我が家のサカナ美味しさランキングはへダイはマダイやチヌよりも上。


by kuroebisu | 2015-05-10 16:08 | 釣行記(磯)

執念の

a0107341_15104938.jpgこのところシケが続いていたのでまともに釣りができなかった。今朝も予報と違い波が高く到着後2時間程も経ってからやっといつもの瀬に乗れた。海水温が下がっていて、背後の丸池にマキエを落としても小魚が全く寄って来ない。
(確立ゼロやな・・・)1時間程投げまくってもまったく反応は無かった。
例年2月後半はこのパターンになるのでけっしてあきらめてはいないが・・・やはり無反応はキビシイ。それでも(1度だけでも良いからドラマが欲しい!)と執拗に投げていると・・・ウキが沈んだ!竿にもキタ~!
まだまだ見放されてはいなかった。執念の1.3キロ。


by kuroebisu | 2015-02-23 15:39 | 釣行記(磯)

立ち直れんかも

a0107341_1639223.jpgまたまた2キロクラス
ところが今日は素直に喜べない。このクロの前に3キロ前後(体感)のモンスター(多分クロ)をバラしてしまった。
時間かけてやりとりしながら寄せてきたのに・・・なんと足元(力糸の範囲)で瀬にもぐられてしまった。半時ほどラインを緩めて待ったがついに出てこなかった。
悔しくて悔しくて(2・3日は立ち直れんかも)と思ってた矢先、神はまだまだ私を見捨てていなかった。
今日は予報での波は1.0mだったが西から強風が吹き結局荒れ模様となりとても釣りづらかった。


by kuroebisu | 2015-02-11 17:00 | 釣行記(磯)

室内プール

a0107341_15224223.jpg寒い中、小雨そぼ降る中を出て行くのはちょっとツライ。でも「行かなきゃ釣れないよ。」ということで・・・。
予想通りのベタ凪で風も無く、まるで室内プール状態。頼みの綱は天気のみ。確立ゼロとみた。
が、釣れた!連続で来た。(800g/500g)この2枚以外は全く反応は無かった。
これくらいだったらカーチャンと二人で食い切る。


by kuroebisu | 2015-02-04 15:42 | 釣行記(磯)

ボラは・・・

a0107341_1519524.jpg

今朝はベタ凪ぎで、頼みの綱はお天気のみ。(幸いずっと曇り)
ウキが斜めに倒れゆっくり沈んでいった。
(スワッ!大物!)と気合を入れたが途中で正体がバレた。ナント70cmほどの巨ボラ
数年ぶりのボラ、しかも寒ボラなのでお持ち帰りしようかな。と、とりあえずキープした。
ところが干潮が近づくにつれてアタリが盛んになりいろんなモンが結構釣れたのでボラはジャマになりリリース。
こんだけ釣れたらとても家では消化できないので帰りに魚屋に置いてきた。先日も。


by kuroebisu | 2015-02-02 15:44 | 釣行記(磯)

絶好の・・・

a0107341_16103196.jpg予報の3mの波に疑問を持ち現場に行ってみると想定通り、絶好のcondition。
風向きが追い風(北北東)だったので波は予報ほどのことはないと想定した。
数投目でウキが沈み、先ず700gをゲット。
しばらくして竿をへし曲げるような大きなアタリがあったがハリス(3号)をいとも簡単に切られてしまった。
その後しばらくアタリが止まったが、干潮直前にチヌ(1.5kg)とクロ(1.2kg・1kg)が立て続けにヒットした。
釣れるべく条件のもとでちゃんと釣り上げたって感じ。


by kuroebisu | 2015-01-31 16:34 | 釣行記(磯)