ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:釣行記(磯)( 230 )

オラが海

a0107341_13571173.jpg
まずクロ(1.2キロ)が釣れた。お腹パンパンだ。
マダイ(800グラム)が波際に現れた時は驚いた。
まだまだ捨てちゃモンじゃない、オラが海


by kuroebisu | 2018-01-18 14:10 | 釣行記(磯)

大不調


a0107341_12270814.jpg
貴重な1枚(1キロちょい)。
今季、寒グロ大不調。(私的に)
寒波が続き水温もクロの適温まで低下したのだが・・・
クロの好物の海苔も例年よりも生えているのだが・・・
一番不審に思えることはコッパや手のひらクラスもいないこと。チヌもヘダイも姿を消した。何が原因なのか分からない。知り合いの漁師(トロール)にも訊ねてみたが「青モンのエサになるキビナゴなどの小魚が全然おらんとよ。」と私より深刻だ。
今後のことは予想も付かないが2月いっぱいまでは寒グロを狙いたい。


by kuroebisu | 2018-01-15 13:00 | 釣行記(磯)

やれやれ

a0107341_17282372.jpg
明けましておめでとうございます
今年もよろしくお願い致します

大変だ~、海から魚が消えた!12月中旬からまったく釣れなくなった。原因が分からない。
今朝は9時ごろから始めた。波が半端じゃなく高くって(やめたが良いかな‥)とも思ったが、勝算のないマグレ狙いの釣りを敢行してしまった。案の定2時間経ってもエサ盗りはおれどな~んもアタリはなかった。正午になるとそれまで視界に入っていた5・6人の釣り人達もみんないなくなった。(なんとか1枚は欲しいわな、元旦やし)ちょっと粘ってみたらやっとウキが・・・。
1キロほどのヘダイがヒット!やれやれ。磯で捌いてみるとナイフがべとつくぐらい脂が乗っており白子がいっぱい入っていた。


by kuroebisu | 2018-01-01 18:02 | 釣行記(磯)

みるみるうちに

a0107341_16000146.jpg
MQ市のSさんが見学に来た時にはバリ、KG市のIくんが来た時にはチヌ(1.5キロ)がヒットした。
満潮直後を狙っていたが、途中から南東の風が強くなりみるみるうちに大シケとなって釣り座を追われた。残念!


by kuroebisu | 2017-12-10 16:46 | 釣行記(磯)

ドラマが産まれた

a0107341_15023570.jpg
季節は正直だ。寒グロが釣れた!寒波による波が高くお気に入りの釣り座にとうとう乗れなかった。
とにかく大荒れだったので(今日はチヌだな)とタナを深めに取った。しかし、エサ盗りとフグの猛攻に遭い、針を10本前後ロスした。なかなかドラマ?が産まれないので仕掛けをアミマキからバクダンに替え、タナを浅く取ってみた。すると・・いきなり・・・。いろいろやってみるもんだね。
クロ(1キロ弱)・ヘダイ(1.2キロ)


by kuroebisu | 2017-12-09 15:20 | 釣行記(磯)

久しぶり

a0107341_16252814.jpg
久しぶり!チヌ(1.8キロ)が釣れた。この時期にしては大きいのでは。
珍しく今日はエサ盗りがワンサカいたので(そのうち・・・)と予感はあった。
それにしてもクロが出ない。


by kuroebisu | 2017-11-25 16:35 | 釣行記(磯)

大き過ぎ

a0107341_15264627.jpg
a0107341_15270108.jpg
磯釣りがこんなにも疲れるものとは・・・
1発目が55センチ・3キロくらい。2発目が62センチ・3.5キロくらい。
ヒブダイ(ハチ)、強烈な引きは上物釣り師にはとても手強いし(昔は)迷惑でもあった。
しかし、沖縄では高級魚として扱われている。透き通るような白身は弾力があり刺身にしても甘味がありかなり旨い。
ただ、今日のヒブダイ、持ち帰るには大き過ぎたのでリリースした。



by kuroebisu | 2017-11-20 15:53 | 釣行記(磯)

食べてみよう

a0107341_15413984.jpg

なんとかクロを釣りたくて磯に出掛けた。北からの風(追い風)だったが、予想以上のベタ凪で確率は限りなくゼロに近い、とみた。案の定ウキは沈まない。ただ、エサ盗りがいたのでマグレで何か来るかも、と思い投げ続けた。初めてウキが沈み竿先を揺らした。(ワッ!キタ~!)巻き上げてみるとナント、足裏サイズのハマフエフキ(タバメ)。真夏の夜釣りのターゲットじゃん!私にはほとんど興味のないさかなである。でも今回だけはリリースしないで食べてみよう。最近青モンばっかりだから。と、キープして家に持ち帰るとすぐに捌いて刺身にした。透明感のある白身でプリンプリンしていてこれはイケル!かな、と思っている。夕食が楽しみ!

a0107341_15415679.jpg


by kuroebisu | 2017-11-15 16:27 | 釣行記(磯)

梅雨グロ

a0107341_14043837.jpg

1mの予報にもかかわらず現場はウネリありの2.5mくらいの大シケ。お気に入りの釣り座になかなか乗れずヤル気を殺がれていた。波を避けながらとりあえずマキエ感覚で投げ込んでいるとウキが無いことに気付いた。あわてて巻きにかかると良型梅雨グロ。それからほぼ2時間、エサ盗りすらいない長い沈黙が続いた。(あと2・3回投げたらやめよう)と終了モードになったその時ウキが静かに消し込んでいった。
クロもチヌも1キロ200くらい。


by kuroebisu | 2017-06-12 14:38 | 釣行記(磯)

現れず

a0107341_14283993.jpg

梅雨に入ったけど梅雨グロも抱卵イサキも現れず。スタートしてから5・6投目でアタリがあった。
ウキが水中に消し込み竿先を揺るがす過程の一部始終をじっくり観察できたのは珍しい。たいていは「あ、ウキがない」とか「あ、竿が伸びてる」で慌てるのだが。
このノリでクロもイサキも、と投げていたが徐々に風が南(向かい風)に変わり釣り不可に。
クロもイサキも梅雨らしいまとまった雨が降らなきゃダメだろう。チヌ・1.6キロ。


by kuroebisu | 2017-06-09 14:56 | 釣行記(磯)