ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:釣行記SURF TROLLING( 115 )

早朝が良い

a0107341_20023729.jpg黄昏Sトロ。
夕方メッキを狙った。
2時間かけて2枚しかゲットできなかった。
が、2枚ともまあまあサイズだったので二人分のマヨメッキ?は可能。

やはりサーフでの釣りは穏やかな早朝が良いみたい。




by kuroebisu | 2016-08-18 20:26 | 釣行記SURF TROLLING

青モンの秋

a0107341_09020534.jpg早朝Sトロ。
やっぱりSトロは面白い。
20センチそこそこなれどメッキのヒキは力強い。まだ探り歩かないと群れに遭遇できない。
ただ、すでにメッキが接岸していることは事実。
メッキをはじめ、ネイゴ・イナダ・ギンガメ・・・の青モンの秋の足音が聞こえてくる。


by kuroebisu | 2016-08-17 09:28 | 釣行記SURF TROLLING

とにかく投げてみた

a0107341_10312453.jpg波予測1mなのに、大きなウネリがあった。(こりゃダメだワイ。)それでもとにかく投げてみた。ウネリの寄せ波を避けながら。
(今日はマグレ狙い。頑張れば感動!)を繰り返しながら投げまくった。
その甲斐あって20センチ前後のメッキを3枚ゲットできたが、感動は薄かった。

メッキがすでに入っている。このウネリが取れるとメッキゲームがスタートするかも。釣りカレンダーはどんどん進行して行く。


by kuroebisu | 2016-08-03 10:54 | 釣行記SURF TROLLING

漬け丼

a0107341_09035629.jpg早朝サーフトローリング。
ちょうど満潮(大潮)で少しウネリがあったがSトロにはまあまあの雰囲気。
30分後くらいにまず一発目が。5・60m辺りでガンときた。ネイゴ。先日より一回り大きい。31cm。
テイクアウトができて気が楽になった。
次のアタリは小さかった。
が、今年初のお目見えのメッキ。15cmとまだまだキープできるサイズではない。今年もメッキゲームのスタート寸前の予兆。

a0107341_08583107.jpg3発目はネイゴ。1発目よりサイズダウンで25cm。
1時間チョイの釣りだったが朝っぱらから大汗かいてTシャツはびっしょり。
ネイゴは刺身も良いが、漬け丼にしたらさらに美味しい


by kuroebisu | 2016-08-02 09:41 | 釣行記SURF TROLLING

Sトロの方が

a0107341_12151799.jpgさすがに今日はキスを釣る気にはなれなかった。
昨日のネイゴが新鮮だったので今日は今年初めてのサーフトローリングで攻めてみた。
満潮が10時頃で9時前から始めた。すでに太陽が昇り(明るいなあ)おまけにナブラもまったく立たない。(ちょっと無理かな)(やっぱ朝ハヨ来たら良かったな)
しかし、実際投げてみると面白いほどアタリがあり2時間弱で3枚バラして8枚ゲットした。やはり青物に関してはルアーよりSトロの方に軍配。
今朝のアタリはすべて沖4・3色で、これから徐々に接近、ブレイクするだろう。


by kuroebisu | 2016-07-24 12:37 | 釣行記SURF TROLLING

いつの間にか

a0107341_18111948.jpg
黄昏(たそがれ)サーフトローリング。
1時間程でデカメッキ2枚(27・29cm)をゲットした。
いつの間にか大きくなっていて、ヤリトリにドキドキした。
夕方は日没が早いので数が望めない。近いうちに早朝トライしてみよう。
私はシマアジよりもメッキの方が美味しいと思っている。


by kuroebisu | 2015-11-21 18:28 | 釣行記SURF TROLLING

メッキの海

a0107341_11243299.jpg
昨日の夕方のこと。
朝のメッキが面白かったので夕方リベンジした。
干潮だったが状況が良かったので(そこそこはイケルかも)と思った。
1投目からいきなり爆釣モードに入った。
どの方向に投げても喰ってきた。一面にメッキが潜伏しているみたいな気がした。まるでメッキの海だ。
ここ数年メッキは減少傾向だったのでとてもうれしい!
2時間ほど一心不乱に投げるとクーラーボックスも満杯になり体力・気力も尽き果てた。72枚。18cm前後~24cm。


by kuroebisu | 2015-09-06 12:11 | 釣行記SURF TROLLING

ダブルヒット

a0107341_12535226.jpg朝、通りすがりに近場のサーフを覗いてみた。7・8人がトローリングをやっていて、ポツリポツリだが釣れているではないか。
(あ・釣れてる~)
すぐにSトロのタックルを取り出し投げてみたが10投くらいしてもまったくヒットしない。そのうちほとんどの釣り人が(早朝は良かったよ。)とのたまいながら帰って行った。
(チッ!遅かった・・・)と思ったが(イヤ、上げ潮だからまったくおらんことはないだろう。)遠投を心掛けて周辺を探りまくった。
するとやはり沖にはいた。5・60m辺りでグイッ~とヒットしそのまま(ヤリトリはせずに)ガンガン巻き取っていくともう一度ガツンのアタリがありとたんに重くなりスムーズに巻けなくなる、ほとんどがダブルヒット
波口メッキに較べ、沖メッキは良型でヒキも強く醍醐味満点。
メッキ。25枚。波口メッキ18cm前後・沖メッキ22cm前後~24cm。
頴娃海岸、今年メッキはアタリ年(かも)。(満潮干潮にかかわらず)早朝が良い(かも)。


by kuroebisu | 2015-09-05 13:35 | 釣行記SURF TROLLING

届かんわ

a0107341_19252480.jpg夕方近場の海を覗きに行くと120mくらいの沖でナブラを発見。(チッ、遠い。届かんわ)と思いつつも後部のハッチドアを開けていた。
Sトロかジギングか迷ったけれどアオモンみたいだしSトロを選んだ。(車にはルアーとSトロのタックルは常時搭載している)
距離があり、あきらめ半分だったので、3投目のグググッのアタリにはちょっと驚いた。
沖でヒットするメッキは良型が多いのでヒキもなかなかのもの。ダブルヒット(クロエビス特製)になればさらに面白い。
間もなくナブラは消えたが周辺を投げまくると潜伏メッキが喰い付いてきた。メッキ10枚。20cm前後。1時間半。


by kuroebisu | 2015-08-28 20:17 | 釣行記SURF TROLLING

吹上浜情報

a0107341_16503062.jpg数回接近した台風が連れてきたのか、もうメッキのウワサを聞くようになった。今朝は早起きして今年初のサーフトローリング
1投目からアタリがあったがハズしてしまった。その後もアタリがあるが何故かハズれてしまう。アタリが弱いのでおそらくマイクロメッキにちがいない。
それでもサーフを探り歩くとかろうじて食に耐え得る手のひらメッキを5枚ゲット!途中で50m付近の底でガッツンの大きなアタリがあり竿がヒン曲がったがヤリトリができぬままにハズしてしまった。青物に追われたイカが砂浜でもがいていた。サーフトローリングもいよいよ本番突入か。

吹上浜キス釣り情報
〇入れ食い的に釣れるがほとんどが10cm前後のピン。
笑顔に繋がらず不完全燃焼の状況。
〇人気の京田の浜は先日の大雨で釣り場への道路が未だに冠水しており進入不可になっている。


by kuroebisu | 2015-08-02 17:38 | 釣行記SURF TROLLING