ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:FAMILY( 232 )

終末

a0107341_19043062.jpg

家庭菜園
トマトが終末を迎えようとしている。今年は植え付けも早く生育も順調過ぎたので完成時期が早かった。
一株でミニトマトだったら120個前後、中玉だったら80個前後、大玉だったら50個前後の収穫を得た。
孫(横浜)がやって来る夏休みまでは残念ながらもちそにない。


by kuroebisu | 2017-07-19 19:26 | FAMILY

次は泊まったろ

a0107341_19260167.jpg
ワケあって霧島の某一流ホテルの露天風呂に入れてもらった。
とにかく眺望がスゴかった。正面に桜島、なんと開聞岳まで望む。
うだるような暑さの中での温泉入浴はそれなりに気分爽快だったが入浴後冷たいビールが飲めなくて残念だった。
次は泊まったろ。


by kuroebisu | 2017-07-17 19:40 | FAMILY

震度5


a0107341_14443922.jpg

今年も緑のカーテンがやっと完成!
例年より半月程遅れた。これで西日はカットできるがこれ以上茂ったら部屋の中が昼間でも真っ暗になる。裏側にはゴーヤが10本以上ぶら下がっている。

昨日の震度5には驚いた。ちょうど市内のハ*ズマンにいたが、突然ガシャガシャ鳴り出し横揺れが始まった。何が起こったのか分からずみんなボーゼンと天井を見つめるだけだった。
明日は我が身」いつどこで何が起こるか分からない。
ただ、直後に関東在住の二人の息子たちからそれぞれ安否を気遣う電話があったのはうれしかった。家内は出張で福岡市にいて息子たちからの電話で地震のことを知ったとか。


by kuroebisu | 2017-07-12 15:19 | FAMILY

北九州

陶磁器についてちょっとだけ勉強?してきた。新幹線で博多まで行き駅前でレンタカーを借りてとりあえず佐賀県・有田に向かった。有田で「有田陶器美術館」→「柿右衛門釜」→「九州陶磁文化館」を廻って伊万里へ。伊万里では「大川内山」周辺を歩いてみた。
「九州陶磁文化館」の蒲原氏の古伊万里のコレクション(画像上)はヤバかった。古伊万里は有田焼の古いもので、もともと有田焼は伊万里港から海外に輸出されてされたので伊万里焼と呼ばれていた。
伊万里から唐津へ。唐津の宿で名物イカの活造り(剣先イカ)を食べた。自分的には頴娃産のミズイカの方に軍配。翌朝呼子の朝市を覗きに行った。呼子で予定に入っていなかった「鯨組主中尾家屋敷」を見学することになった。ここはちょっとだけヤバかった。その昔この周辺では鯨(セミクジラ)漁が盛んだったそうで当時の漁の様子や漁師たちの様子がリアルに展示されていた。呼子を後にして糸島半島を経て「福岡市博物館」へ。ここで念願の「金印」(本物)に出会えた。
菜園の収穫を二日しなかったら・・・

a0107341_11393765.jpg
a0107341_11400614.jpg
a0107341_11403555.jpg
a0107341_11430608.jpg


by kuroebisu | 2017-06-30 11:47 | FAMILY

ジャンボ

a0107341_07085385.jpg

ニンニクを収穫した。初めての挑戦で自信が無かったので2株しか植えてなかった。葉っぱが3分の2黄色に変わったら収穫時だということでドキドキしながら引っこ抜いてみた。ナント、ジャンボ!普通のニンニクの3倍くらい。外皮を剥いたら真っ白な美品?になった。1日天日干しして数日陰干しして乾燥させたら保存できるそうだ。思っていたより簡単に作れたので来年はもっと沢山作ろう!


by kuroebisu | 2017-06-16 07:26 | FAMILY

ドバッ

a0107341_18115864.jpg
1日収穫を空けたら菜園がドバッとブレイク。
すでに家内と二人では消化しきれなくなった。
植え込む時期を計画的にずらせば良かった、と反省。
今年も夏休みに孫が横浜からやって来る。孫にプチ農業を体験させたい。でも、それまでにすべてが終わってしまわないか、と不安になってきた。


by kuroebisu | 2017-06-10 18:36 | FAMILY

さあ梅雨入りだ。行かなきゃ!

a0107341_06174659.jpg

さあ!待望の梅雨入りだ。
梅雨グロ・抱卵イサキ・青モン・・・と面白くなる。もちろんキスも。

先日からトマトが色付き始めた。
「水をやるな。枯れる限界まで追い詰めろ?」が良かったと思う。昔風の甘いトマトが出来上がった。
すでに摘心したが、1本の株に100個以上の実が付いている。今のところはその日食べる分だけ朝採りすることにしている。ピーマン・シシトウ・キウリ・ナス・トウモロコシも順調。ゴーヤはやっと花が咲き始めた。


by kuroebisu | 2017-06-08 06:43 | FAMILY

元気過ぎる

a0107341_10151164.jpg

家庭菜園
トマトが元気過ぎる。ハウス内のミニトマトはすでに2mに届こうとしている。実もいっぱい付いている。甘くて実割れしない究極?のトマトを目指しているので水もやらないし追肥もしない。プロが言うには「枯れる寸前まで水は遣るな。」と。土壌がカラカラなのでたまには水を遣りたいけどじっと我慢。
あと半月もしたら食い切れないトマトの処分?に困ること必至。



by kuroebisu | 2017-05-26 10:47 | FAMILY

江の島

a0107341_20370038.jpg
二泊三日で横浜に住む孫達の運動会に行って来た。計画を孫たちの両親には前もって話していたけど孫達には内緒のつもりで、運動会の現場で対面ということだったが・・・計画はすでにバレており逆に孫たちの演技力にすっかりだまされ、サプライズは大失敗に終わった。
長男が江の島までドライブに連れて行ってくれた。早朝7時頃にもかかわらず江の島はサーファーや釣り人達でごった返していた。画像は江の島から市街地方向の様子。キス釣りと思しき釣り人が5・6人いたが・・・確率は相当低いだろな、と見た。


by kuroebisu | 2017-05-21 20:58 | FAMILY

達人の教え

a0107341_09421698.jpg

家庭菜園
今年もトマト・キウリ・ゴーヤ・ピーマン・・・を植え付けた。畑が狭いので連作障害対策が大変。念入りに土作りをしたが、それでも心配なのでほとんどを接ぎ木苗にした。トマトは8株植えた。先日トマト農家にベストな栽培方法を尋ねて驚いた。枯れる寸前まで絶対水をやるな。追肥も要らない。不安になったら極薄の液肥を葉っぱに噴霧せよ、とのこと。それに市販のトマトの屋根では不完全(根元は濡れるから)、ハウスに改良せよ、とのこと。
教えられた通りやってみると驚いた。生育がめっちゃ早いし病害虫にも強い。やはり達人の教えは尊い。


by kuroebisu | 2017-05-01 10:10 | FAMILY