ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:COOKING( 47 )

シマアジのお刺身

a0107341_1535735.jpg
フツーのお刺身。工夫はない。シマアジはアジ系なのに何故か白身。今が旬でアブラが乗りマクリ。ブリ、カンパチに近いかも。かなりの美味だが毎日はイヤだ。
by kuroebisu | 2007-11-10 15:10 | COOKING

クロエビス風アジのタタキマヨネーズ和え

a0107341_234588.jpg         青物苦手なクロエビスの会心作。青物特有の魚臭さが完全に消滅。アジの甘さだけが引き立ち、目を閉じると魚を食してる感じではありません。魚嫌いのお子さんや娘さんにお勧め!!
[RECIPE] アジを叩いてたっぷりネギとマヨネーズ(もちろんカロリーオフ)をからませるだけ。ワサビ醤油でいただきます。御飯の上にぶっかけても GOOD!
by kuroebisu | 2007-10-26 23:14 | COOKING

ヒラアジのお刺身

a0107341_11372726.jpg
青物の秋。   磯釣りでもリールを巻いてるとカラ針に勝手に付いてくる。カイワリ・ギンガメアジ・シマアジの幼魚をまとめてヒラアジと呼ぶらしい。ナブラが近場に寄って来た時、それなりの仕掛け(弓角・サビキ)があれば相当数釣れる。           画像はヒラアジ5枚分のお刺身。二人じゃとっても食べ切れないな・・・。それにクロエビスはアジ系、カンパチ・ブリ系はちょっと苦手・・・・・。     贅沢言わない!
by kuroebisu | 2007-10-17 12:11 | COOKING

バリ(アイゴ)のお造り

a0107341_23504463.jpg
まだまだ水温が高いので良型秋グロは当分望めません。それまで仕方なく五目釣りで繋いでます。チヌ・カワハギ・サンノジ・バリ・コッパグロ・・・雑魚のオンパレードです。
今日はあの不人気のバリ(アイゴ)の造りをあえてつくってみました。初めてです。細心の注意を払って内臓をきれいに取り3枚におろすと、なんと美しい白身!にビックリ。「これは美味しいのかも。」・・・・・・・・・・・・       (食事時)「カーチャンどうね?どうね?どうね?」(カーチャン)「まいう~~~。チッチキチー。」磯臭さもほとんどなくコリコリ感があってとても美味しいでした。
by kuroebisu | 2007-10-12 00:17 | COOKING

クロエビス風定番

a0107341_9492361.jpg
キスの塩焼き
基本的に塩焼きに勝るものはないと思うなぁ。
塩を降って焼くだけだけど、これが難しいんだよね。奥が深そう。


a0107341_959371.jpg
キスの煮付
クロエビスお奨め!ただの煮付だけど意外と美味しい。身離れがよく、ホックリしていて・・・。何より簡単お手軽。是非是非!
by kuroebisu | 2007-09-01 10:35 | COOKING

クロエビス風キスのチーズ巻き

a0107341_23222284.jpg
酒の肴にもってこいの一品です。お試しあれ。
[RECIPE]①ウロコをきれいに取り、背びれをハサミで切り落とし、背開きにして中骨を削ぐ。②水洗いして水気を拭き取る。③軽く塩・胡椒して身の内側に青ジソをのせ、その上にとろけるチーズを適量のせて尾の方にクルクルと巻く。④広げたアルミ箔に③を乗せスライスしたレモンを載せる。⑤④をオーブンに入れて7~8分焼くと出来上がり。
皿に盛り付け後、レモン汁を絞ったり、マヨネーズを付けたりはおまかせ。
またチーズの代わりに梅肉を入れたりするとさらに美味しいかも。
by kuroebisu | 2007-08-29 23:51 | COOKING

クロエビス風キスのお刺身

a0107341_13514417.jpg

クロエビス風キスのお刺身です。是非是非お試しあれ!
[RECIPE]①ウロコをきれいに剥がす。②3枚におろして内腹の小骨の部位を削ぎ落とす。③きれいに水洗いしてタオルで拭き取る。④横向きにまな板に載せ、刺身包丁の先の方で斜めに短冊状に切る。(20cm以下なら3つ切り、以上なら4つ切り以上)⑤大葉(青ジソ)をみじん切りにし、④と軽く和える。⑤盛り付けはご自由に。
大葉(青ジソ)はキスとは出合いで、キスの甘味をよりいっそう引き立たせてくれ、毒消し、クサミ消しにもなります。
by kuroebisu | 2007-08-25 14:32 | COOKING