ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:COOKING( 47 )

サンノジ(二ザダイ)

a0107341_21221635.jpg
初めて食す。釣行の度に釣れる外道の常連。その都度リリースしている。
ところが、釣り友Yさんはサンノジが大好き。「クロなんか目じゃないよ。とくに冬場のヤツは。」
今年のスローガン「自給自足」をいきなり実践することにした。とにかく食えそうなモノは一通り食ってみようと思う。
冬場のサンノジは臭みはほとんどなく身も透明で美しい。それにプリプリ感もあるのでひょっとしたらイケルかもしれない。夕飯が楽しみ!


by kuroebisu | 2009-01-02 17:44 | COOKING

ヒラアジ

a0107341_1575894.jpg
今朝1時間で10枚、うち7枚お持ち帰り。
画像はヒラアジ4枚分のお造り。小さいけど結構ボリュームがある。
2人では食べ切れんね。
ヒラアジは焼酎に合う。「島美人」が良い。(偏見)
先日のイナダはアブラがのり過ぎ、プリプリ感に欠けイマイチだった。

ヒラアジをターゲットにSトロを始めたんではないけど、ボーズ逃れにちょうど良い。美味しいし。

2008キスMEMORIES


by kuroebisu | 2008-09-01 15:27 | COOKING

キスの酒干し

a0107341_23241083.jpg
キスの酒干し 

①頭を取って背開き。背骨も取る。⇒画像A
②塩を少々振って一晩冷蔵庫に。
③翌朝、酒(料理酒)に数分浸して干しカゴに並べる。
④半日風通しの良い所で干して完成!⇒画像B

*醤油とミリンに漬け込んでもグー。(塩は振らない。)⇒画像C

軽く焼いて食す。
天日に干すとかなり縮むが、これがまた食べるのにちょうどいいサイズ。
パクパク・・・何枚でも食べられる。お酒のアテに最適。是非お試しあれ!


by kuroebisu | 2008-07-15 23:57 | COOKING

仕込み

a0107341_18192922.jpg
2・・クロエビス自慢の「キスのお造り」(大葉とのカラミは絶妙!)
3・・天婦羅orフライ用(どっちにするかは家内が決める。)
4・・骨センベイ(我家で人気度No.1)
釣ってきたからには責任もって自分で捌かなきゃならぬ
連日、魚屋さんみたいなことをやっている。

1・・後で友人の奥さんが回収?に来る分。


by kuroebisu | 2008-07-01 18:39 | COOKING

ヒラメのお造り

a0107341_17205344.jpg
ヒラメのお造りそのまんま。
美味しかったあ。
ここんとこ(いや、ず~っと)キスとクロしか食べてないので特に美味しかったのかも。
ちょっとしか付いていないエンガワは調理の段階で食べてしまった。残りはムニエルとから揚げにした。

いよいよ梅雨本番。梅雨グロ釣らなきゃ!


by kuroebisu | 2008-06-08 17:46 | COOKING

今晩はクロ鍋

a0107341_1902688.jpg
昨日釣った梅雨グロを今晩いただきます。
めちゃ定番ですが、画像上が塩焼き用、左が刺身、右がクロ鍋用です。塩焼きは明日の朝食べます。
我が家では、梅雨グロシーズンはこのメニューが続くことになります。
4月以降キス三昧が続いたので、当分は美味しく食せるでしょうが・・・。そのうち飽きてきます。とっても贅沢なことですが。
先日のコトヒキは刺身と煮付けはまあまあでしたが、塩焼きはゴムみたいに硬くなり後悔しました。


by kuroebisu | 2008-06-01 19:24 | COOKING

背ごし

a0107341_23122630.jpg
ピンギスや小ギスは骨が軟らかいので鮎の背ごしみたいに輪切りにして食べる。骨ごと食べるのでカルシウムの摂取にはもってこいだ。
〈RECIPE〉
①ウロコをきれいに剥がし、頭と内臓を取る。
②出刃包丁の刃元で1~2mm間隔で輪切りにする。
③短冊状に切った大葉(青ジソ)を絡める。←オリジナル
ワサビ醤油か酢味噌で食べる。歯ざわりと甘さが絶妙だ。
この時期限定のNICE MENUだ。是非お試しあれ。


by kuroebisu | 2008-05-09 23:35 | COOKING

クロの塩焼き

a0107341_137584.jpg
定番、クロの塩焼きです。
塩焼き、刺身、あら炊き、ホイル焼き、味噌汁・・・といろいろレシピがある中で、我が家のNO.1 はやっぱり塩焼き。
太古からある、いたって素朴なレシピですが、これほど素材をごまかせないレシピはないと思います。特に今の時期の寒グロの塩焼きはアブラが乗ってとても甘く、口の中でとろけるほどです。それに骨周りやエンガワ付近は絶妙。
縄文時代の人や江戸時代の人と同じ逸品を食してることはとても楽しいことですね。


by kuroebisu | 2008-02-12 13:48 | COOKING

ウスバハギのお刺身

a0107341_20403018.jpg
ウスバは薄造りがいい。時期的に身が締まっていてプルプル感がたまらない。刺身もいいがナベはもっといい。ホクホクしてて身離れがメチャ良い。から揚げも。
ボリュームがあるのでいろいろ使え、我家ではチョッピリ評価が高い。


by kuroebisu | 2008-01-06 20:59 | COOKING

寒グロのお刺身

a0107341_23232636.jpg
脂がのってて・・プリプリしてて・・実に甘い。お菓子みたいだ。
釣人でないと味わえない究極の贅沢。一瞬だけど至福の時を楽しんだ。
by kuroebisu | 2007-12-04 23:39 | COOKING