ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:COOKING( 47 )

キスのさつま揚げ

a0107341_1722131.jpg
キスのさつま揚げ
我が家だけのものかもしれない。
ある程度数がないと作れない贅沢もの。
レシピは普通のさつま揚げといっしょで3枚におろしたキスの左右の身だけを使い、豆腐・卵・日本酒・砂糖・・・で味付けする。
もちろん味は超絶品でホクホク感がなんともたまらない。揚げ立てを召し上がれ。
「島美人」が恐ろしいほどよく合う。


by kuroebisu | 2010-10-01 16:54 | COOKING

メッキのムニエル

a0107341_12134739.jpg
メッキのムニエル
(意外と美味しかった)ではなく、めちゃくちゃ美味しかった
2尾は食べ切れんかもと思ったが、・・・
なんのなんの、アッ!ちゅうまになくなった。
まさに究極のグルメ(ちょい大げさ)、貧乏釣り人の唯一の特権だあ!
次回はもうちょい野菜を載せましょう。


by kuroebisu | 2010-09-18 12:43 | COOKING

定番

a0107341_19422753.jpg
外海は相変わらずシケっており近場のO漁港内でいろいろやってみたが・・・
港の中は探れる範囲が狭いのですぐに限界を知りいっきに気力が萎えてしまう。

本日の貧果の一部を刺身に造った。
我が家の定番メニュー「キスの造り」と「メッキのマヨネーズ和え
ともにマイウ~。ことに「メッキのマヨネーズ和え」はサカナ臭さは皆無、甘さのみが引き立ちまさにスイーツ。お試しを!
[RECIPE] アジを叩いてたっぷりネギとマヨネーズ(もちろんカロリーオフ)をからませるだけ。ワサビ醤油でいただきます。御飯の上にぶっかけてもGOOD!


by kuroebisu | 2010-08-16 20:43 | COOKING

梅雨グロのお刺身

a0107341_1625720.jpg
梅雨グロはもう終わりみたいな気がする。
梅雨グロって大雨・大シケにたたられ釣行のチャンスがとても少なく毎年不完全燃焼で終わる。
梅雨が終われば磯が終わり再びキスと青物求めてサーフ(砂浜)に戻ることになる。(私のこと)

梅雨グロのお刺身
梅雨グロは800g前後が一番美味しい。(寒グロは1kg前後)
脂のノリも適度でモチモチ&プリプリ感があり、目を閉じて食すとまるでお菓子をホホバっているみたいに甘い。
釣人でないと味わえない美食の極致だ。


by kuroebisu | 2010-07-02 17:03 | COOKING

キスの甘露煮

a0107341_2144318.jpg
キスの甘露煮
カーチャンがネットを駆使して不安ながらも勇猛果敢?に新しいメニューに挑んだ。
(鮎の甘露煮)を参考。但しウロコとアタマとナイゾウは除いた。
工程?が思っていたよりもなかなか複雑で奥が深く、ゴクゴクとろ火で4時間も煮詰めて完成。
完成品を恐る恐る味見する・・・
(ゲッ!美味しい!)(鮎と変わらんなあ~)(こりゃタマランわ!)


by kuroebisu | 2010-06-10 22:23 | COOKING

キスの天日干し

a0107341_18204316.jpg
キスの天日干し
保存食のつもりだが美味いが故にいっきに食い尽くされ全然保存食にはならない。
クロエビス的RECIPE
①キスを背開きし骨を取る。②塩を降って10分ほどしたら日本酒で洗う。③天日にカリカリになるまで干す。(晴天で2日かかる。)
味りんや醤油、ゴマなどを使う方法も試してみたが、やはりシンプルな方法がキス本来の味を楽しめる。
半生(はんなま)よりもカリカリになるまで干した方がキスの旨味ががっちり凝縮される。
軽く焼いたキスにタレ?(マヨネーズ・醤油・七味・・)をつけて食す。
ビール、焼酎、洋酒にもってこい。子供もカーチャンも「パクパク」やめられない、止まらない。


by kuroebisu | 2010-05-14 18:53 | COOKING

キス丼

a0107341_13544510.jpg
そろそろキスの刺身も飽いてきた。天ぷらもフライも。
そこで新メニュー【キス丼】を考案!!
レシピはマグロ丼(鉄火丼)とまったくいっしょ。
①刺身状に切ったキスを数時間(一晩)タレ(昆布ダシ・酒・みりん・醤油・砂糖)に漬け込む。(冷蔵庫)
②温かいご飯の上に漬け込んだキスをたっぷり載せ、上に大葉かネギのキザミを載せ、タレをたっぷりぶっかける。上にキザミ海苔をひとつかみ。ワサビも忘れない。

だまされたつもりでいっぺん食してごらんなはれ。
キスのプリプリ感上品な甘みが容赦なくお口に広がりまっせ。
もうヤミツキ、当分キス丼で生きていきます。


by kuroebisu | 2010-05-01 14:28 | COOKING

メッキ丼

a0107341_105464.jpg
クロエビス風メッキのヅケ丼
[RECIPE]
①メッキの身を斜めに薄く広く切って漬け汁に浸し冷蔵庫で一晩寝かす。
②熱いご飯の上に切り身を並べ、だし汁をぶっかけワサビを載せる。
③ネギとキザミ海苔をトッピングする。
[食べ方]
大胆にかき混ぜてから食べた方が美味しいかも。

漬け汁とだし汁は別々に作ります。
メッキのヅケ丼もイケるけど〇ソーダのヅケ丼はもっとイケます。

2009 キスMEMORIES


by kuroebisu | 2009-10-03 11:03 | COOKING

メッキのお造り

a0107341_23112967.jpg
クロエビス風
メッキのお造り


クロが出るまで青物で食い繋がなければならない。

メッキにはネギマヨネーズがよく合う。もちろんワサビ醤油で。

が、本音を言うと私は青物は少々苦手。メッキも2日目になるとウンザリ。

2009 キスMEMORIES


by kuroebisu | 2009-09-29 23:38 | COOKING

良型キスのお刺身

a0107341_15523462.jpg
今朝釣ってきた良型キスのお刺身。
意外にもデパートやスーパーではキスのお刺身はめったに見ることがない。
刺身にするにはとてもテマヒマがかかるし、刺身にするほどのサイズ(私的には20cmオーバー)が新鮮なままで入荷しないからであろう。価格の問題も。
20cm超えたらやっぱり内皮も剥いだ方が良い。内皮を剥げば魚臭さが無くなり強烈な甘さのみが引き立つ。「島美人」が良い。


by kuroebisu | 2009-07-06 16:22 | COOKING