ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:COOKING( 47 )

連日

a0107341_19265245.jpgメッキはネギとよく合う。
マヨメッキは食べる前にマヨネーズで軽く和える。と、まるでスイーツになる。
連日メッキの刺身を食べざるを得ない。とっくに飽きている。しかし、自給自足を目指している手前、文句は言わない(方が良い)。んだ、んだ、んだ。
それにしてもマヨメッキファン?増加中!


by kuroebisu | 2016-10-26 19:40 | COOKING

思いのほか

a0107341_18402779.jpgスギを調理してみた。
思いのほか捌き易く、外見とは程遠い透明感のある綺麗な白身で驚いた。
肉質は見た目も味もまさにカンパチ。「カンパチどうぞ!」って出されたら疑う人はいないかも。
コリコリ感があり普通に美味しかった。厳密にはカンパチよりかはちょっとあっさり系かな。


by kuroebisu | 2015-10-21 19:05 | COOKING

ルアーでシマ


a0107341_21082777.jpgこのところ、冷蔵庫・冷凍庫はヒラメとシマアジでいっぱい。世間一般的にはどちらも高級魚なので「何と贅沢な!」かもしれないが、連日これが食卓に並ぶと・・・
でも、「釣れる時に釣らんと。」の思いで明日も釣ってくるつもり。
私の「シマアジはルアーでは釣れない。」に対し、「いや、ルアーでも釣れるよ。」のご意見を3通いただきました。
因みにエサ釣りでヒット中の最中、ルアーで試してみましたが、残念ながら一度も喰い付いてきませんでした。ネットで検索すると、ルアーでヒットするシマアジはいずれも数キロのビッグサイズ。本土でのon shoreでは無理みたいな気がします。

ルアーでシマアジをゲットできる方へ
画像とタックル、ジグorミノーの詳細をご教授くだされば超有り難いです。


by kuroebisu | 2015-10-16 21:58 | COOKING

とりあえず

a0107341_1582933.jpg釣果が増えてくるとあとの処理に困る場合もある。そんな時はとりあえず良型(20センチオーバー)は刺身・塩焼き用に、残りは背開きにしてから考える。今日は昼から天気が回復したので背開きにしたものでクロエビス特製「キスのカチカチ天日干し」に挑戦?した。

キスのカチカチ天日干し
①背開きしたキスの骨を除去し極薄の塩水に浸すこと20分。(画像)
②日本酒でさっと洗って魚カゴに並べて2日以上天日にさらす。
③カチカチになるまで水分が飛んだら完成。

【食べ方】
①トースターで数十秒、さっと熱を通す。
②醤油・マヨネーズ・レモン汁・七味と共に食す。

キスの甘みと太陽のエネルギー?が濃縮されていて、ビール・焼酎のアテとしては何物にも劣らない(かも)。


by kuroebisu | 2015-04-29 15:53 | COOKING

釣り人冥利

a0107341_20171779.jpgこの時期は、クロとカワハギの刺身をカワリバンコに食べている。クロは刺身も旨いが、やはり塩焼きが良い。
カワハギは今が旬、透明な身は噛めばほんのり甘い。
もちろんキモダレは絶品。釣り人冥利に尽きる。


by kuroebisu | 2014-02-25 20:34 | COOKING

ヒブダイの刺身

a0107341_1729133.jpg
ヒブダイの刺身。
真珠色の白身と食感はヒラメとそっくり。ブダイ特有のビチョビチョ感やサカナ臭さは一切ない。
海水温の上昇により今後さかんに釣れるのでは。
ヒブダイはほとんど流通してないので相場を通販サイトで調べてみた。
びっくり仰天!驚くなかれ!
ヒブダイ通販


by kuroebisu | 2013-11-02 17:41 | COOKING

芸術

a0107341_13332121.jpgここ数日間の釣果の中から良型(20センチ前後・50本)のみを天日干しに仕上げた。晴天が続いたので見事完璧に仕上がった。
軽く炙ってマヨ醤油(+レモン汁+七味)で食す。濃縮された甘みはスルメの比ではない、ことに頴娃のキスは。
絶品というより芸術作品と呼んで欲しい。
みんなに味わってもらいたい(ホントは自慢したい!)ので最近は本人が食すことはめったにない。


by kuroebisu | 2013-05-05 13:58 | COOKING

釣りづらく

a0107341_18414787.jpg今日は良型の群れを探せなかった。約30ほど釣ったが
20センチオーバーは5本のみ、あとは・・。最近ハマッテいるこのエリアにもピン(15センチ以下)が現れてがっかり。
しかもフグは日増しに増えていて、とても釣りづらくなってきた。
明日からまた別のエリアを探らんと・・・。(ま・これも楽しみのひとつ)
キスのお造り盛り合わせ
上がセゴシ、中が糸造り、下が普通のお刺身。
マヨキスにしても美味しいよ。


by kuroebisu | 2013-04-22 19:04 | COOKING

クロ&シマ

a0107341_1747057.jpg
刺身対決。
クロシマアジ
釣ったコッパグロの中から最大級(足裏弱)を1枚持ち帰り強引に刺身にした。この対決はクロがキロ前後の寒グロだと文句なしのクロだが・・・

昨日のサンノジ&シマアジはシマアジに軍配。
サンノジのいわゆるあのクサミは(最近青物しか食べていない私には)とても刺激的で新鮮だったが数枚食べたら我慢できなくなった。
今日のシマアジは潮が悪かった(長潮)せいか、接岸の時間帯がまさに一瞬間で3枚のみ。


by kuroebisu | 2012-10-24 18:16 | COOKING

相手が悪い

a0107341_190939.jpg
刺身対決!サンノジ(ニザダイ) VS シマアジ。
すでに勝負ありかもしれない、きっと。
秋の海は五目釣り。今日はシマアジ・コッパグロに混じってキロクラスのサンノジが2枚釣れた。サンノジはリリース魚だが、過去に一度食してみて(臭くてまったく喰えんかった)印象はないので今日はあらためて挑戦することにした。
案外イケルかもしれないが相手(シマアジ)が悪い。


by kuroebisu | 2012-10-22 19:23 | COOKING