ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:釣行記LURE( 92 )

想定外

a0107341_1239963.jpg・・・多分、波も高いハズ。ルアーしかできんな。)
案の定、海は風強く波高し。ルアーをやるにも波が高過ぎ!と思ったが、すでに濡れてるしダメモトで投げてみた。最初遠くを狙ってメタルを使ったが、何の反応も無かったのでミノーに交換した。それでもしばらく反応が無かったのだが・・・突然ロッドがクウィ~と右にもっていかれた。(あ。おった!)今年初のヒラメ(ソゲ・31cm)は難なく取り込めた。のだが・・・・
次のアタリは凄かった。最初のヒキが大したヒキでなかった(多分波にさらされていたのだと思う)ので余裕をこいていたのがいけなかった。いきなりロッドが根元からグニャリと曲がった。リールは巻けない。ドラグを緩めたら良かったのだがなんせ瞬間だったので間に合わなかった。想定外の出来事だったが、まだまだ未熟な自分が情けなかった。油断大敵


by kuroebisu | 2013-04-02 13:33 | 釣行記LURE

メンテナンス終了!

パソコン、メンテナンス終了!
お休み期間中のBLOGです。
a0107341_1514660.jpg

11月2日(金)
早朝ルアー。沖縄の高級魚グルクン、フィシュイーターでもないグルクンがメタルに喰ってきた!何故???
釣り上げた時は青や黄などのラインが鮮やかだったが、時間がたつと全体が紅に染まっていった。


a0107341_150874.jpg
グルクンの刺身は評判通り美味しかった。
良質のアブラが載りまるでマグロの大トロ的食感。


a0107341_15194572.jpg

11月3日(土
早朝ルアー。
今年もイトヒキアジを釣った。数日前に大物をバラしていて落ち込んだのでタップリ時間を掛けて(15分くらい)慎重にあげた。アシストフック2本付きのメタルジグをひと飲みしていた。75cm。


a0107341_1531174.jpg
11月3日(土)
磯@HOME
MQ市の釣り友Bさんが背後の丸池で大ダコを発見。
Bさんがタモを伸ばしてすくおうとすると、なんとタコが自らタモに収まった。Bさん太っ腹、早速その場で解体して仲間に足1本ずつ振舞った。
生のタコ刺し、最高に美味かった。
画像は大ダコ(3キロ超)を拾ってドヤ顔のBさん。


a0107341_15473521.jpg
11月8日(金)
磯@HOME
水温が下がったのでエサ盗りも少なくなった。
しばらく続いたシマアジもすっかり消えて、磯は確かに冬に向かっている。
寒グロはまだ早いが、例年11・12月はチヌが遊んでくれる。
まだまだ1キロ前後しかないが魚体の美しさは天下一品だ。


by kuroebisu | 2012-11-12 16:12 | 釣行記LURE

分からんモンだ。

a0107341_9152445.jpg
早朝ルアー。
ド干潮、しかも鏡のようなベタ凪ぎ。で確率0と診た。
それでも見渡せば5・6人のSトロ組が。

ところが分からんモンだ。
投げ始めて半時ほど経って(やめよう)と思った矢先に「ガツーン
ガンガン走るので青モンと直感、結構重いので(これはなかなか・・・)
最後はリールで巻き上げるのをやめて砂浜を後退して引きずり揚げた。
デカメッキ33cm。


by kuroebisu | 2012-09-22 09:41 | 釣行記LURE

秋の海

a0107341_13373751.jpg
シケあと狙いの磯釣り
(番*鼻)
何が釣れるのか予想も立たなかったけど、「行かきゃ釣れないよ。」のレベル。
満潮のちょい前からのスタート。マキエをこねていると何かしら目前の海面がざわついている。
(なんか青モンが入ったね・・)貪欲な私がほっとくわけがなく急いで車にもどり、ルアーを取ってきて投げると5・6投目でゴンときた。が、カカリが悪かったようでバラしてしまった。(後でその正体はダツと判明)
しかしその後すぐにガツ~ンの大きなアタリがあり竿が右に左に引きずり込まれたが、波に逆らわず慎重に岩場に引きずり上げた。
良型ネイゴ45cmで驚いた。

その後はダツに遊ばれてしまった。(ダツは釣り上げるのが難しい!)

a0107341_6585286.jpg

肝心の磯釣り・・・1時間ほど投げてもエサ盗りすら現れず。まだ早い。
しかし愛する海はすっかり秋の海に変わり(水温も幾分下がった)、活気が戻ってきそうな前兆がプンプンした。楽しみだワイ!


by kuroebisu | 2012-09-20 14:32 | 釣行記LURE

少なくなったねえ~

a0107341_14595699.jpg
ここ数日、潮が悪く(早朝が干潮)、釣りにならない。海水温度もまだまだ高い。
それでも我慢できずに近場の浜をルアーで探ってみた。
潮が足りない(浅い)のでとにかく遠投するしかないな、と考えメタルを投げまくった。
が、まったく反応がなかったのでダメモトでミノウに交換してみたらなんと1投目でグググ~ッのアタリがあり驚いた。28cmのミニマゴチ
ここ数年マゴチも少なくなったねえ~。


by kuroebisu | 2012-09-10 14:55 | 釣行記LURE

磯ヒラメ

a0107341_11233694.jpg

早朝Sトロは1時間あれば勝負?がつくのでなかなか(釣りをした)って感じの充実感が得られない。
そこで、本日の第2ラウンドは小雨そぼ降る中、ルアーで青物狙い。この周辺で一番潮通りの良い某磯から投げてみた。
5・6投目くらいで「グ~ン」とロッドが大きく振れた。(これは青モンじゃないな)丁寧にヤリトリをしながら水面に浮かせると・・・・ヒラメ(43cm)。
岩場の間から飛び上がってきた磯ヒラメ。そういえば昨年もここで釣った・・・まったく同じ場面設定。
青物は出なかったが、今年初のヒラメで胸が踊った。


by kuroebisu | 2012-09-06 16:24 | 釣行記LURE

高過ぎる

a0107341_13251398.jpg
海水温度が高過ぎる。29℃/気象庁
これではキスは喰い気を失くすので遊んでくれないハズ。

さあ!お待ちかね・・・ルアーサーフトローリングだ。
真っ昼間のルアーだったけど満潮直後だったので充分潮があり雰囲気はマズマズだった。この時期何が飛び出してくるのかちょっぴりワクワク。
が、1時間程投げて、ソゲ1尾・エソ4尾(リリース)が喰ってくれんで良いのに喰ってくれはって・・・
それでもしつこく探っていると・・・「ガツ~ン!」(着水と同時にキタ~)
グングン(左に)走るので青物と直感、慎重に取り込んだ。
ネイゴ。 30.5cm/390g
久しぶりにキス以外の刺身が食えるワイ。


by kuroebisu | 2012-08-21 14:16 | 釣行記LURE

ハガツオ

a0107341_15295526.jpg
早朝ルアー
予報と大違い、ウネリありの大シケ。
文化会館下から東へ集川河口まで探ったが反応皆無。
(ルアーって確率低いなぁ~。低すぎるゎ。)とぼやきながらの復路はヤケクソ気分でほとんど惰性で投げまくっていた。
ガッツーンほとんど着水と同時にキタ。
(何やろ?何やろ?ごっつい走るなぁ~・・・青モンやろか?何やろ?)
右に左に走りまくるので無理せず慎重にひっぱり揚げた。
ハガツオ。40cm。
ルアーもそろそろかな。(え?1年中やってるって?)


by kuroebisu | 2012-06-07 16:18 | 釣行記LURE

テトラ回り

a0107341_15392369.jpg
砂浜から始めたがまったくアタリがないのでそのままMW川東のテトラ群へ。ここのテトラ群は3つの湾になっており干潮時には湾内にちょこっと砂浜が現れる。


a0107341_15524654.jpg
砂浜からテトラ回りを数回探ると「グイーッ」、(いたいた!)
30cm程のヒラメが上がってきた。
2枚目3枚目はテトラの上からゲットしたが、これもテトラに近いところ(足元)でヒットした。
復路の砂浜から4枚目がヒット。テイクアウトは3枚。


by kuroebisu | 2011-11-26 16:24 | 釣行記LURE

汚名挽回

a0107341_13541245.jpg
久しぶりのルアー。3日ぶり。
雨上がりでくもり、時々小雨。波少々・にごり少々。
今朝は未踏のTサーフにあえて挑んだ。
ほどなく1発目(28cm)、少し歩いて2発目(リリース)、次がなかなかこないのでミノーを交換、したとたんいきなり3発目のアタリ。竿先をグーッともっていかれたので(ビッグや!ヒャ~ッ!)・・・慎重にやりとり、波に乗せて引きずりあげた。47cm。
ヒットしたミノーはこれまで実績ゼロの頼りないものだったので汚名を挽回した。(これ今後も使えるなあ~)(ひとにやらんで良かったなあ~)
それからあとソゲが2枚ヒットした。結局テイクアウトは3枚。
ヒラメからまだまだ抜けられそうもない。今はヒラメしか釣れんからねェ~。


by kuroebisu | 2011-11-11 14:41 | 釣行記LURE