ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:釣行記LURE( 92 )

なんてこったい!

a0107341_13353473.jpg昨日からやっと穏やかになったので昨日は磯(クロ)に出かけた。ところが全てが最高の条件だったにもかかわらずまるでプール。ウキが1回も沈まない。
仕掛けを回収すると(!ハリが無い!)フグのおかげで仕掛けを何回作り直したことやら。ってことで完全ボーズ。
今の時期例年はクロ一色なんだけど・・・なんてこったい!

朝ルアー。今朝も条件は最高。ところが1時間探っても何の反応もない。回収するメタルが異常に冷たい。(ルアーもダメか・・・)
唯一ベイトフィシュ(小魚)の跳ねるポイントに出くわした。なんと波打ち際で追い込まれて打ち上がったイカが悶えていた。(チャンス!・・・かも)しかし数回投げるも反応無し。そこでそれまでのアカキンをシルバーにチェンジ。するとチェンジ一発目でグイーッの心地良いアタリ。サワラ(60センチ)は50mぐらい沖でのヒットだったから存分にヤリトリが楽しめた。


by kuroebisu | 2013-12-23 14:16 | 釣行記LURE

血圧急上昇!

a0107341_11492196.jpg早朝ルアー。
条件はバッチシなのに1時間ほど探ってもなんのアタリもない。
ミノーから始めてメタルにチェンジ、そしてまたミノー、アクションもバリエーションは使い果たした。復路で釣り友Aさんと(おらんねェ~)(からっぽだねェ~)とボヤいて別れた後、いきなり目前に激しいボイルが。「チャ~ンス!」
即投げると一発でヒット。かなりヒキが強かったので(ちょっと大きいぞ!)と興奮、血圧急上昇!
丁寧にやりとりして引きずり上げた。70センチ超のサワラ


by kuroebisu | 2013-12-04 12:19 | 釣行記LURE

冷たい雨

a0107341_1032820.jpg早朝ルアー。久しぶりにミノーで攻めた。海一面に獲物?はおるわけではないから、やはり探り歩いて出会いを期待した方が良い。
50mくらい探っていると突然ガツン!の鋭いアタリ。ヒットしたのはサゴシ。すぐに首を折って血を出した。(この時間がもったいない。)
それから5・6投目、またガッツンのアタリ。またサゴシ。数日ぶりにサゴシを釣ったが60cm前後あり、もうサワラの域。
ところがこの時点で突然冷たい雨が降り出しあえなく退散、わずか40分程度の釣り。物足りなくストレスを溜めてしまった。


by kuroebisu | 2013-12-02 10:30 | 釣行記LURE

早過ぎるゥ~!

a0107341_185630.jpg早朝ジギング。
早朝が干潮だったのでちょっと潮が足りないかなぁ、と思った。予想通り1時間経ってもアタリは無い。そこで、探るルートを変えてみた。潮は上げに入っているのに小潮のためほとんど変化がない。ところが探り歩いているうちにコツンとなんかアタッた。竿には乗らなかったが獲物のニオイがしたのでその周辺をトコトン探ることにした。まもなくクーンのアタリがあり20センチほどの可愛いソゲがヒットした。リリースしながら(大きくなったらまた会おうね。)と確かに言った。するとウソ~!いきなりグィ~の心地良いアタリ。ヒットしたのは36センチのヒラメ。大きくなるのが早過ぎるゥ~~!
トリプルフックをひと飲みしていた。


by kuroebisu | 2013-11-24 18:43 | 釣行記LURE

シルバー

a0107341_11122528.jpg数日ぶりの早朝ジギング。
シケ後でちょっぴり期待して臨んだ。満潮前で潮の状態は上々だったがなかなかアタリが無かった。
(チッ!ダメか・・・)約300メートルのサーフの帰路を再度探り歩いているとグイーッのアタリがあった。(これはヒラメ!)波口で大暴れしたが口にアシスト、エラにトリプルががっちり掛かっていたので余裕で取り込んだ。48cmのメタボヒラメ
メタルをそれまでのアカキンからシルバーに換えていきなりのヒットだった。アタリが無い時はいろいろ試した方がいいのかも。


by kuroebisu | 2013-11-22 11:28 | 釣行記LURE

ヤル気が出たバイ

a0107341_17412663.jpg早朝ルアー。
いきなりガツンのアタリがあり50センチオーバーのサゴシをゲット。次もサゴシ。しばらくして、ゴンゴンの大きなアタリがあり慎重にヤリトリしたがなんとリーダーラインを切られてしまった。お気に入りのメタルを失いしばし呆然(サゴシ2本じゃ割に合わんなぁ~・・・)。それでも気を取り成して探り歩いていくとグィ~と竿先を引っ張っていく心地良いアタリ。なんと想定外、今季はあきらめていたヒラメ(52cm)。とたんにヤル気が出たバイ。その後もう1本サゴシをゲットした。明け方1時間のドラマ。


by kuroebisu | 2013-11-17 17:42 | 釣行記LURE

アタリは12・3回

a0107341_13372018.jpg(某〇〇浜でマゴチが釣れてるよ。)の情報があったので早速ルアーでチャレンジ。
マゴチだったらワームでしょう。
4・5投目でグイ~のアタリがあり、いきなり40cmほどのをゲット。その後アタリがあるのになかなか乗って来ない。(なんで~?)理由が思いつかないままにそれでも35~50cmを4本ゲットした。アタリは12・3回もあったのに・・・。
それにしても、ここはマゴチ村か!?


by kuroebisu | 2013-11-06 13:58 | 釣行記LURE

やっぱり投げることに

a0107341_14442968.jpgジギング。
台風のウネリは取れていたが、東風が激しくトルネード状の波がおしよせていた。
投げるべきか否か、しばらく迷ったが・・・
やっぱり投げることに。
メタル(60g)を遠投、リトリーブすると50m辺りでグイッ~の心地良いアタリがあった。
(お・キタ~!)今、ルアーロッドにはPE3号を通しで巻いているのでヒットすればたいがいのモノはあがる。
それでも丁寧にヤリトリして引きずりあげると・・・ネイゴ(32cm)。
ところが今日は釣果を予想していなかったのでクーラーバッグやフクロを持っておらず、仕方がないので中断して家に戻った。


by kuroebisu | 2013-09-27 14:55 | 釣行記LURE

反応があっただけでも

a0107341_14581872.jpg今季初のルアー。久しぶりに凪いだので投げてみた。とにかく海水温が異常に高いので何が喰ってくるのかこないのか見当もつかなかった。
メタルで7・80mぐらいからリトリーブを続けているとクイッの小さなアタリ。ヤリトリもくそもなくかかってきたのはエソ(15cm前後・6尾。リリース) (こんなもんしかおらんみたいだなぁ・・・)とあきらめ100%でも惰性で投げていると・・・
ガツンとちょっとしたアタリがあり慎重にヤリトリしながらあげてみると・・・
ヤカタイサキ(地元ではイノコ)32cm。アシストフックにかかっていた。
ま・反応があっただけでもマシマシ。


by kuroebisu | 2013-08-28 15:21 | 釣行記LURE

レッドヘッド

a0107341_16533192.jpg早朝、昨日のシケがまだ残っていたのでビーチをやめてテトラからのチョイ投げに変更。
いきなり入れ喰いでLUCKY!だったが、1時間ほどしたらパタッとアタリが止まった。
キス19本(17cm前後)
それ以上どうしようもなかったのでキスをあきらめ仕掛けをミノーに換えて(竿はルアー竿)、テトラ回りを探ると、5・6回目にグイーッと大きなアタリ。良型(41cm)ヤカタイサキ(コトヒキ)。お腹周りがメタボっているので抱卵しているにちがいない。このところのルアー、ヒットミノーはいつもレッドヘッド。一見単調過ぎて不安を感じていたが、実績を重ねていくと(もうこれ1本でOK!)みたいになってきた。


by kuroebisu | 2013-05-30 17:45 | 釣行記LURE