ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:釣行記LURE( 92 )

中層を漂わせる


a0107341_16495850.jpg46cm。
昨日ベストコンディションにもかかわらず無反応だったので(もう離岸してしまったのかな・・)とちょっと不安だったが、そんな心配はいっきに吹き飛んだ。

ヒラメの釣り方
ミノーとメタルジグとではミノーの方がはるかに有利。
大切なことは水中のどの領域(水深)をどのように泳いでいるか、頭の中で想像しながらミノーやジグを操ること。
リトリーブ(巻き)はミノーもメタルも(超)高速はダメ中層をゆっくり漂わせるって感じでその間心持ちスピードを早めたり緩めたりしながら波口まで丁寧に巻く。
メタルは遠くに飛ぶので距離のある区間はリフトとフォールを繰り返しながら中層を堅持する。(リフトはロッドのリールから50cmくらい先を空いてる手でゆっくり持ち上げたら良い。軽く糸ふけを巻き取りながらフォールさせ中層を堅持する。
青物狙いと違う点はゆっくり巻くことと近場を探ること
ミノーやジグのカラーはアカキンかイワシ系で輝きの強いもの。
メタルジグはヒラメタル(ダイワ)が良い。

以上、あくまでもクロエビスのスタイルです。


by kuroebisu | 2015-10-31 17:57 | 釣行記LURE

コーン


a0107341_18414103.jpg黄昏ジギング。
いきなりソゲ。
状態が最高にもかかわらずアタリがないままに時間が過ぎ、真っ赤な夕陽が今まさに海中に沈もうとしていた。
カウントダウンからゆっくり
リフトするとコーンと不意を衝かれた。
しかしあまり重量感がなかったのでガンガン巻いた。
久しぶりのメッキ。しかも今季初のデカメッキ(29cm)。

青物だけ狙うのだったらサーフトローリングの方が断然有利。
いずれにせよルアーやSトロはこれからが本番だ。


by kuroebisu | 2015-10-25 19:11 | 釣行記LURE

あきらめモード


a0107341_10301877.jpg早朝ルアー。
夜明けの6時頃現場に到着するとすでに5・6人ものルアーマンが頑張っていた。
条件はマズマズだったので余裕こいて臨んだが…
1時間経ってもなんのアタリもない。(ひょっとしてボーズ?)と半ばあきらめモードに入りかけた時。
ガッツーンと大きなアタリが。左に勢いよく走るので(ヒラメじゃないな。青モンかな・・・)
良型イノコ(ヤカタイサキ)37cm。


by kuroebisu | 2015-10-08 10:56 | 釣行記LURE

なんとか


a0107341_12570159.jpgド干潮ルアー。
台風の影響でウネリがあるかと思い、敢えてド干潮に投げてみた。
入れ喰いには程遠いけれどひっきりなしにアタリがあった。
a0107341_13051807.jpgしかし、ほとんどがソゲでリリースしまくった。(10枚以上)
お持ち帰りは30cmオーバーの2枚。
なんとか刺身になりそう・・・


by kuroebisu | 2015-10-07 13:20 | 釣行記LURE

久しぶりに

a0107341_13043336.jpg
早朝ルアー。
今朝は大阪からのIさん、三重からのAさんと一緒。
明け方の海の状態はまずまずで予感はあった。
今朝は最初からミノーで中層を探った。
いつも気になるポイントでの1投目、コツンのアタリ。2投目もコツンのアタリ。(いるいる!)3投目にはガッツーンときた。
2枚目は1発で仕留めた。久しぶりに(ソゲではなく)ヒラメを釣った。
45cm&47cm。


by kuroebisu | 2015-09-20 13:33 | 釣行記LURE

ネイゴ

a0107341_13444640.jpg早朝ルアー。
ネイゴ
42cm。1kg。
今回もメタルをミノーに替えたとたんにガツーンのアタリ。
やはりミノーの方が有利なのか、それとも私のメタルの操作がマズイのか。
待望の青モン(青物)の時期に入ったのか、ネイゴやイナダの情報が入るようになった。
青モンはヒキが強いのでヤリトリの醍醐味を楽しめる。
青モンはSトロの方がよく釣れますよ。


by kuroebisu | 2015-09-19 14:09 | 釣行記LURE

ムニエル



a0107341_19181634.jpg夕方、ルアー。潮が良かったので5・6人の釣り人がいた。
最初メタルジグを投げてみたがなかなかアタリがない。
ミノーに換えたとたんいきなりヒット。
探り歩くと面白いほどアタリがあった。
まだまだソゲ(ヒラメの幼魚)の段階でヤリトリの醍醐味はないがヒットするだけまし。
a0107341_19315172.jpg結局1時間そこらで25~30cmのソゲを8枚ゲットした。(25cm以下3枚はリリース)
その間、良型イノコ(ヤカタイサキ・800g)もヒットした。
ソゲはまるごとムニエルに。
しばらくはソゲで我慢しよう!そのうち・・・


by kuroebisu | 2015-09-15 19:51 | 釣行記LURE

ルアーも

a0107341_1855335.jpg先程(夕方)ちょこっとジギングしてきた。上げ潮で潮がはっきり動いていたので期待できそうな良い雰囲気だった。
最初のポイントでは何の反応も無かったので次のポイントへ。すると2投目でゴンゴンのアタリがあり竿が曲がった。35cm。
その後もう1回ヒラメのアタリがあったが合わせが決まらずバラしてしまった。
海水温が上がりベイトも出現しているのでルアーも期待できるようになった(かも)。


by kuroebisu | 2015-05-01 19:20 | 釣行記LURE

ルアーもこれから

a0107341_1311566.jpg今年最初のサーフジギング。
ベイトは未だ皆無だが、キスが先日釣れたのでボツボツ平目が(出たら良いなぁ)。
半時程投げてもコツンともしない。(やっぱりまだ早いのか・・)と早めの退散のことしか頭に無かった。
しかし、突然ガツン!のアタリがあり、(やった、平目キタ~!)とドキドキしながら引きずり揚げると・・・なんとイノコ(コトヒキ)でがっかりした。
それでもなんもヒットしないより、一瞬でも緊張感を楽しめたから今日投げた甲斐はあった。
ルアーもこれからだ


by kuroebisu | 2015-04-06 13:32 | 釣行記LURE

黄昏(たそがれ)ルアー

a0107341_18122285.jpg夕方、条件が良さそうだったので最寄のビーチへ。
すでに馴染みの先客が二人。トローリングでメッキを釣っていた。(しまった!Sトロだった。)(しかたない、ルアーでもイケルやろ・・・)とメッキのボイルを横目に探っていると、いきなりググッと来た。がっちり掛かっていたのでやりとりを楽しんた。
冬の黄昏サーフは日が暮れるのが早い。1時間程の釣りはまことにあっけなく心残りが。。。デカメッキ(32cm)。

by kuroebisu | 2014-11-22 18:37 | 釣行記LURE