ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:動画( 21 )

バブリーダンス

大阪府堺市の登美丘(とみおか)高校のダンス部がスゴイ!
懐かしいバブリーダンスで曲はダンシングヒーロー(荻野目洋子)。
進学校である登美丘高校は校則がかなり厳しいらしい。(携帯禁止・毛染めやパーマ禁止・・)
そんな環境にあってこんなダンスが踊れるとは。先日もテレビに出ていた。


by kuroebisu | 2017-11-03 15:35 | 動画

海賊と呼ばれた男



久しぶりに映画に行った。話題の「海賊と呼ばれた男」。
日曜日のせいもありほぼ満席だった。
出光興産の創業者出光佐三(映画では国岡鉄三)の波乱万丈な一生を描く。
岡田准一・吉岡秀隆・堤真一・黒木華・・お気に入りの俳優が続々。
やっぱり映画は映画館で楽しむべき。迫力と感動はTVやYtubeの比ではない。


by kuroebisu | 2016-12-18 19:50 | 動画

杉原千畝

やっぱり映画は良い。映画は映画館で見るべし!
今日「杉原千畝(チウネ)」を見て来た。

激動の第二次世界大戦下。外交官として赴任していたリトアニアで、 ナチスの迫害から逃れてきたユダヤ難民に、日本通過ヴィザを発給し、 6000人もの命を救った1人の日本人がいた。


by kuroebisu | 2015-12-15 22:21 | 動画

津軽海峡冬景色


毎年この時期になると津軽海峡冬景色を聴きたくなる。
以前紹介した山口のジャズピアニスト重松大悟さんのものとはジャンルが違うが、極寒の津軽の猛吹雪、それを恐れない燃え滾るような情熱がガンガン伝わってくる。
こんだけ音を自在に操れてほんとにうらやまし~~~!


by kuroebisu | 2014-01-24 15:37 | 動画

永遠の0


今話題の映画、「永遠の0(ゼロ)」を観てきた。
絶対死にたくない臆病?零戦パイロットがあえて特攻を志願する。
「死んでも帰って来ます。」・・・約束通り帰って来た・・・それは・・・

やっぱり映画は映画館で観るべし。視聴覚ビンビン、感動MAX!
映画や音楽ライブに足を運ぶことは最も贅沢な遊びかも。


by kuroebisu | 2013-12-24 13:54 | 動画

この木なんの木

アカペラグループ「INSPi(インスピ)」でこの木なんの木
日立グループのCMで耳慣れているがこの曲のサビの部分を(私は)初めて聴いた。すばらしい!



by kuroebisu | 2013-09-24 22:10 | 動画

GOOSEHOUSE


GOOSEHOUSE
アマチュアのシンガーソングライターやストリートミュージシャンの集合体です。自由奔放な曲作りと若者らしい爽やか感とパワーに引きつけられます。今夜24日8時、USTREAMでLIVEします。


by kuroebisu | 2013-08-24 07:44 | 動画

あまちゃん

Human Orchestra あまちゃん
音楽性は別としてとにかくスゴイ!一人でやっています。



by kuroebisu | 2013-07-25 21:52 | 動画

IMAGINE


IMAGINE。これまで何百回聴いただろう。
IMAGINE。いつの時代にも私の中にあった。これからも・・・。
だが、国境・人種・宗教・文化を超えた人類の平和への願いは未だ届かず、それどころか緊迫感・危機感は高まるばかりだ。


by kuroebisu | 2013-03-01 14:49 | 動画

怨念の津軽海峡


山口県のjazz pianist 重松大悟さんの怨念の「津軽海峡冬景色
厳寒の津軽海峡、吹き荒ぶ吹雪の音が終始リアルに表現され、目を閉じると・・・
雪深い冬、関東・関西地方に出稼ぎに行った男たちがお正月休みをもらい一時帰省、両手いっぱいの(孫や妻への)お土産を下げて吹雪の中、青函連絡船に乗り込む姿が。。。(出稼ぎって今は死語かもね)
やはりピアノって自己表現には最高の楽器だ。
若かりし時、京都祇園のクラブでピアノも弾いていたこともあるが、重松さんのテクにはほど遠かった。うらやましい!


by kuroebisu | 2013-01-06 19:15 | 動画