ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

カテゴリ:未分類( 211 )

3泊4日

a0107341_19161575.jpg
a0107341_19163849.jpg
3泊4日、湘南海岸でサーフトローリングとジギング、伊豆半島で磯釣りを楽しんだ。お世話になった地元のみなさん、ありがとうございました。それと、オラが海(鹿児島の海)の自慢話になってごめんなさい。


by kuroebisu | 2017-12-04 23:21

捕まえたろか

a0107341_21484139.jpg
ここのはメチャ人なつっこい。っていうか、ただエサが欲しいだけ。人影が近づくだけでいっせいに寄って来る。
エサをやると口を大きく広げて身半分乗り出してくる。頭を撫で撫で。捕まえたろか。


by kuroebisu | 2017-11-14 22:04

台風一過

a0107341_16004046.jpg
台風一過。久しぶりに晴れ渡り清々しい一日となった。
車で走っていると、実をいっぱい付けたの木が目に飛び込んで来た。なんと鮮やか!最近は滅多なことでは感動しなくなったが久しぶりに心を奪われた。スゴイな!よりもそれ以上に懐かしいなぁ!と感じた。子供の頃はあちこちで見た秋の風景だった。1個だけ失敬(ドロボー)してかじってみたらやっぱり渋柿だった。


by kuroebisu | 2017-10-23 16:26

おかしい!

a0107341_14374289.jpg

おかしい!
サカナがいなくなった。
台風接近にもかかわらず北の風(追い風)のため程良い波立ちでいかなる釣りにもベストのハズだったが・・・
早朝Sトロが完敗。それじゃあ磯釣りへ、と久しぶりの磯だったが2時間も投げたのにエサ盗りすら現れなかった。確かに水温はまだ高い。が、高いなりに何かおっても良さそうなのに・・・。
磯釣りファンの皆さんへ
今年も昨年同様遅れています。なんせサカナの気配が全く無いです。本格的に寒くならないとクロは難しいでしょう。


by kuroebisu | 2017-10-20 15:08

ライブカメラ

以前にも紹介しましたが、吹上浜へのキス釣りは↓のライブカメラで状況判断してください。
わずか20秒ですがカメラを自身で操ることができます。(画面の拡大・方向チェンジ・ズーム)
江口周辺のみですが、これで他の釣り場もおよその察しはつくと思います。
http://153.142.40.130/viewer/live/ja/live.html


by kuroebisu | 2017-08-11 10:20

海からの贈り物2017

a0107341_18403719.jpg

今年も波打ち際にトサカノリほか数種の海藻が漂着した。例年この時期になると沖の藻場のちぎれた海藻が南風に乗って流れ着く。あとからあとから波に紛れて漂着するので早い者勝ちってことはない。
毎年のことだが、この「海からの贈り物」が届くと季節が確実に巡っていることを確信する。
熱湯でゆがくと鮮やかな緑や赤に変色、酢味噌で食べると結構美味しい。酒のアテにどんぶり一杯も軽い。


by kuroebisu | 2017-07-02 19:06

今後に期待

a0107341_17285191.jpg

キスMAP/吹上浜を再々更新するため吹上浜の釣り場を南から北に向かって調査?して来た。久しぶりの京田の浜は最良のコンディションにもかかわらず釣り人皆無。入来漁港・吹上浜・旧キャンプ村・花熟里の浜・小野浜・日吉の浜・二潟・神ノ川・江口漁港と回ったがほとんど釣り人を見かけなかった。画像は旧キャンプ村でのXさんの釣果。12・3センチ主体~16センチで数もイマイチ。他の釣り場でも似たようなものだった。釣り人が少ないのがうなずけた。今後に期待!


by kuroebisu | 2017-06-14 18:19

ビックリ2連発

a0107341_16582907.jpg
キウリ農家にとんでもなくビッグなキウリをもらった。およそ60センチ、900グラムもある。出荷予定をズボラして放置状態にあったという。

a0107341_16581355.jpg
玄関のハイビスカスが同時に7輪の花を咲かせた。
ただハイビスカスの花は1日で終わりなのがもったいない。手入れが良かったのか連日数輪の花が咲く。

クロエビスへのメールについて
パソコンを替えたための認識不足で長い間メールが不通になっていました。メールくださった方、ごめんなさい。なお、クロエビスへのメールは下の【クロエビス】のバナーをクリックしてホームページのMAILボタンから入ってください。


by kuroebisu | 2017-06-03 17:32

なんだ。これは!

a0107341_18193035.jpg
12時半が干潮で、上げ2時間程の釣り。
強い横(東)風のせいで時化(しけ)ていて、5・60メートル先のバリアもほとんど役に立たず。
(やめようか)と思ったが・・・なんとなくドラマが転がってそうな気がして投げてみた。
風の向きに潮も流れていたので仕掛けが流れないように30号の天秤を使った。
a0107341_18194745.jpg
1投目から2連のヒット。その後もアタリは続きほとんど入れ食い状態。
(なんだ、これは!こんなに荒れてるのに・・・)私の中の釣りの常識がすっかり覆されてしまった。
潮が増すにつれてアタリゾーンは近まってきて1色以内となりチョイ投げ釣りになった。
沖のバリアが海中に隠れるとアタリは消滅した。
30本くらい。16・7センチ主体~20センチ。


by kuroebisu | 2017-04-25 19:06

田ノ崎

a0107341_14054759.jpg田ノ崎(開聞岳)を見学。
先日来のシケがまだまだ残っていたが、それでも釣り人は多かった。
フカセが6人、遠投が3人、石鯛が1人。
時折襲ってくる波飛沫(しぶき)を避けながらのちょっと危険な釣りに思えたが、早朝は喰いが良かったらしく各人が0~10枚までの釣果。
ただ、サイズがイマイチで足の裏主体。友人のYさん「今年はずっとこんなもんだよ。」
帰りにYさんのスカリから一番大きい口太をかすめとってきた。


by kuroebisu | 2017-02-21 14:37