ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

懐かしのORIGINAL

a0107341_17571977.jpg
今でこそいろんな天秤が出ていますが、十数年前はジェット天秤(赤いやつ)しかありませんでした。(少なくともこの地には)
そのジェット天秤には大いに不満があったのでオリジナルの天秤を造ったことがあります。
今では何のことも無いですが当時はかなり斬新的なものだったと思います。新聞でも紹介され県内あちこちから30件ぐらいの問い合わせがありました。

おたふくオモリを使うのですが市販のものをヤスリで削って薄く加工しました。(後で業者に型を取ってもらい大量生産)薄くすることによって海底地形が読み取れるようになり動きがスムーズになりました。
シモリを付けてオモリに砂が入り込んで詰まらないようにしました。詰まったらオワリです。
ゴムパイプを付けてサルカン連結部のハリスの磨耗を無くしました。

12号~20号と比較的軽いのを造ったので100m以下のチョイ投げにはもってこいだったと思います。
理論上アタリやキスの動きがダイレクトに伝わるのでヤリトリを十分楽しめたと思います。

十年以上もこのオリジナル使っていませんが、先日テトラの上からのチョイ投げで久しぶりに使ったところ「プルン、プルン」「ガツン、ガツン」がとても新鮮でまるでキスと一体化したような気分でした。


by kuroebisu | 2009-05-17 17:58 | KODAWARI キス
<< 良型揃い テトラから >>