ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

あ~~~

a0107341_14095919.jpg

海水がぬるみベイトが現れるとルアーが面白い。
浜に出ると波打ち際一面帯状に白魚?が散乱していた。おそらく青モンにでも追われて逃げ場を失ったのであろう。(これはチャンス!)と海岸を探り歩いてみたが、時すでに遅し、で全く反応は無かった。
ところが、投げるのをやめてしばらく水面を観察していると、突然200メートルぐらい沖にかなり大きなナブラが現れた。バシャバシャと音も聞こえていたような。
(大チャンス!でも遠いな、届かんな。寄って来んかな・・・)
とにかくナブラに向かって投げてみた。1投目、2投目なんの反応もなかった。
ところが3投目、岸からほんの5・6メートル先で黒い魚影(ブリ)が突っ込んで来るのが見えたその瞬間、竿にガツンときた。ワッ!キタ~ッ!
しかし、あまりに近過ぎて油断していたため竿を立てることができず一直線上の引っ張り合いになり結局バラしてしまった。
あ~~~残念!やっぱり最後まで気を抜いたらアカンなぁ・・・


by kuroebisu | 2017-04-20 15:17 | 釣行記LURE
<< プチ入れ食い 順調! >>