ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

テンション

a0107341_14235697.jpg
早朝は潮が足りずちょっと不安だったが、いわゆる朝マズメ論がうまく作用したのか喰いは普段と変わらなかった。ただ2連・3連が主体で最後まで満点(5連)は無かった。それでも途切れることなく喰いは続いたので思いのほか数は増えていた。
60本超。ほとんど20センチオーバー。~23cm。

良型釣り・・良型のアタリはガリガリと強烈。ラインのテンションをそのままにしていたら、キスとラインが反発し合いハズレが生じる、いわゆる「掛けハズレ」が頻繁に発生します。
対処の仕方:ロッドを手に持っている場合はアタリを感知したらロッドを軽く前送りします。(特に固定天秤の場合)
置き竿の場合は置き竿にする時ラインのテンションを幾分緩めて置き竿にします。


by kuroebisu | 2016-07-25 15:10 | 釣行記(キス)
<< 青ゴカイ Sトロの方が >>