ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

中層を漂わせる


a0107341_16495850.jpg46cm。
昨日ベストコンディションにもかかわらず無反応だったので(もう離岸してしまったのかな・・)とちょっと不安だったが、そんな心配はいっきに吹き飛んだ。

ヒラメの釣り方
ミノーとメタルジグとではミノーの方がはるかに有利。
大切なことは水中のどの領域(水深)をどのように泳いでいるか、頭の中で想像しながらミノーやジグを操ること。
リトリーブ(巻き)はミノーもメタルも(超)高速はダメ中層をゆっくり漂わせるって感じでその間心持ちスピードを早めたり緩めたりしながら波口まで丁寧に巻く。
メタルは遠くに飛ぶので距離のある区間はリフトとフォールを繰り返しながら中層を堅持する。(リフトはロッドのリールから50cmくらい先を空いてる手でゆっくり持ち上げたら良い。軽く糸ふけを巻き取りながらフォールさせ中層を堅持する。
青物狙いと違う点はゆっくり巻くことと近場を探ること
ミノーやジグのカラーはアカキンかイワシ系で輝きの強いもの。
メタルジグはヒラメタル(ダイワ)が良い。

以上、あくまでもクロエビスのスタイルです。


by kuroebisu | 2015-10-31 17:57 | 釣行記LURE
<< 結ぶ ホントに美味しい >>