ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

初めての釣り場

初めての釣り場でのポイント探し
川・流れ出し・排水口周辺はエサが溜まりやすいので常識的なポイントになります。但し濁っている時はNGです。
〇海面をよく観察すると、海面が盛り上がっているところがあります。
これは海底に地形の変化(ヨブ・かけ上がり・落ち込み・・・)があるサインでこれらはエサがありキスが落ち着き安い場所です。
波打際に小石や大粒の砂が散乱しているところ。海底も似たような状態でこのような場所には良型が集っています。
〇無意味なプライドは捨て地元のベテランに尋ねます

時合(釣れ時)
〇一般的に満潮前後と言われ続けていますが、私はその逆で干潮前後を好みます。
満潮時は群れがバラけて固体密度が薄いので釣れてもポツリポツリで大当たりは望めません。
干潮時には行き場のないキスが数箇所の深場に集まります。そこを探し当てれば必然的に大当たりの確立は高くなります。但し、すべての深場とは限らないので周囲(地形・海水の動き・・)の様子で判断します。

*あくまでも私の独断と偏見です。参考程度に!


by kuroebisu | 2015-05-16 09:51 | KODAWARI キス
<< 釣りどころではない 飲み込んだ針の外し方 >>