ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

一長一短

a0107341_188436.jpg
シマアジはまだまだ釣れる。
ただ、シマアジは引きが強いにもかかわらず口が非常に軟らかいのでロッドの硬い遠投竿ではヒットしてもゲットできる確率は半分もない。(口がすぐ切れる。)そこで今日はちょっと工夫してみた。本体のクッションゴム(直径2mm/長さ15cm)はそのままで、ハリスとスプリングの間にもう1本、極細のクッションゴム(0.8mm/20cm)を付けてみた。結果、予想通り(シマアジは)確実にゲットできるようになった。が、最初のアタリが鈍くなったり、他魚との区別がつき難くなり得体の知れない大物?を2度もバラした。やはり一長一短、ターゲットを絞らねば。


by kuroebisu | 2012-10-29 18:41 | KODAWARI 磯
<< パソコンがパンク 電話取らんかったらよかった >>