ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

やめられない

画像が無くてスンマセン。
釣れんから仕方がない。
現場に着くと釣り友Bクン(フカセ)とHさん(遠投)はすでに真っ最中。Bクンのスカリにはチヌが1枚、近くの池にリリースしたバリが1枚入っていた。
さっそくスタンバイ、マキエをコネていると・・・
いきなりHさんが格闘し始めた。竿が直角に曲がっている。
急いでタオルを持って走ったが・・・しかし到着前に勝負があったようで・・・
「バラした~。切られた~。ハッキリ見た、クロの2キロクラス!」
やりとりをせず強引に巻き上げたからだろう。魚体が見えたら一刻も早くゲットしたい気持ちは分かるが・・・
私は近年、サカナがヒットしても感動というか逸(はや)る気持ちがかなり薄れているのでじっくりやりとりできる。
以後私にもHさんにもアタリは無かった。(Bクンはチヌもう1枚追加。)
私はアタリどころかエサさえ盗られなかった。
〔私がエサさえ盗られない理由〕
飛ばし過ぎ ・・・サーフ(キス・Sトロ)の感覚が自身を制御できない。
この時期サカナは産卵で近場に寄っていて遠投は全く無意味なハズ。
しかし、しかし、思いっきり投げて開放感に浸りた~い!
分かっているけどやめられないのである


by kuroebisu | 2012-03-03 20:26
<< うれしいなあ。 おらん >>