ブログトップ

クロエビス薩摩半島独り占めBLOG

kuroebisu.exblog.jp

唇の皮

a0107341_18133257.jpg
やはり北東の風は予報(2m・ウネリあり)を打ち消して、希なるBEST CONDITION。
小雨の中で頑張ったが、・・・相変わらずエサ盗り皆無で・・・
1時間ほどしてやっとウキが沈んだがやはり竿を揺すらない。
待ち切れず合わせると驚いたようにもがいたが、やたら重くクロの感触は無かった。
サンノジ」800g。
やはり喰い付きが悪くかろうじて唇の皮に刺さっていた。
久々ののサンノジ、感動なんて無かったが、このサイズの刺身は以前美味しかった記憶があったので、慎重に内臓を外して持ち帰った。
最近、3時間も粘れなくなった。


by kuroebisu | 2011-02-20 19:08 | 釣行記(磯)
<< 脱け殻 旬 >>